リフォーム実例
「和」から「洋」へ賃貸マンションリフォーム。築37年の賃貸・店舗リフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、和室、廊下・階段・玄関、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

「和」から「洋」へ賃貸マンションリフォーム

ネット検索で上がってくるようにリフォームを実施
オーナー様と打合せを重ね、どのようにしたら入居者が集まるか決めていきました。大きな点では和室2部屋から、現代の生活に合う洋室へのリフォームを、またネットで検索した際、「バス・トイレ別」「ウォシュレット付き」「フローリング」といったワードで当物件が上がってくるように全面的なリフォームをさせていただきました。
印象アップのため、明るい内装にこだわりました。

ここがPoint!建具の色やフローリングは明るい色をチョイス。また、部屋の開口を拡げ高くしたことで、光も多く入るようになりました。
ここがPoint!ガラスの入った建具にすることで、光が入り、キッチンも明るくなります。

  • リフォーム前の浴室です。窓の開け閉めで換気していましたが、防犯上不安な点もありました。
  • リフォーム後の浴室です。ユニットバスであたたかくなりました。

    ここがPoint!浴室換気扇を新設。防犯面も安心アップしました。
ここがPoint!玄関のたたきも石調にし、高級感がでました。

リフォームのきっかけ


施工前

築37年の賃貸マンション。壁紙のリフレッシュや畳の表替えでは、入居者がなかなか決まらない、という状態でした。

建物種別 賃貸・店舗
築年数 37年
工期 1ヶ月

担当者の声

フローリング、建具の色はお部屋の印象を大きく左右する部分になるので、特に念入りにお打ち合わせさせていただきました。水まわりは在来浴室からユニットバスに、流し台からキッチンに交換するなど、印象が大きく変化したと思います。ご依頼いただき、ありがとうございました。

王子店の詳細はこちら