スタッフ日誌
リフォームのTAKEUCHIときわ台店の日誌「あなたの代わりに働く!ハイグレードな住宅設備」です。地域の情報や、店舗スタッフの日常、リフォームのアイディアや、建築・デザイン、リフォーム・リノベーションへの想い、また子育て奮闘記など、リフォームスタッフの生の声を伝えしていきます。

あなたの代わりに働く!ハイグレードな住宅設備

  • Stay Home Love home
  • インテリア
  • デザイン
  • プランニング
  • リフォーム・リノベーション
  • 2022.07.27
  • ときわ台店

20220726photo06出典:LIXIL「リシェル」

キッチンやユニットバスなどの住宅設備機器。いざリフォームしようと思っても、色々な製品・オプションがあって迷われる方も多いと思います。今回はそんな住宅設備機器の中でも、ちょっと便利、ちょっと贅沢な「ハイグレードな設備」についてご紹介します。

1.セラミックカウンターキッチン
20220726photo02当社施工実例:耐久性も高く高級感のあるセラミックのカウンタートップ。キッチンもダークトーンにまとめました。

まずご紹介するのは、セラミックカウンターのシステムキッチンです。キッチンカウンターの素材は、ステンレスや、人造大理石が一般的です。ハイグレードなキッチンでは、セラミック素材のカウンターもございます。
セラミックは、熱やキズ、汚れに対して非常に強い素材です。そのため、高温のフライパンを直で置いたり、カウンター上で包丁を扱ったりすることが可能です。また、カウンターのカラーはダークなお色味も選べるので、スタイリッシュでオシャレなキッチン空間を作り上げてくれます。
毎日お料理をされる方にとっては、キッチンは一日中、長時間滞在する場所です。お手入れが楽で、気分の上がるようなキッチン空間がほしいものです。見た目の美しさと、優れた耐久性をもったセラミックカウンターキッチン、是非候補の一つとして知っていただければ幸いです。

2.タッチレス水栓
20220726photo01当社施工実例:タッチレス水栓を採用。お子様を抱えながらの手洗いや家事もスムーズになりました。

最近では、非接触で吐水・止水ができるタッチレス水栓が、非常に人気となっています。レバーに触れずにお水が出るため、感染症対策になることはもちろん、濡れた手で本体を触らずに済むので、水垢汚れも減ります。
もちろん、普通の水栓を後からタッチレス水栓に取り替ることも可能ですが、取り付け費や工事の時間もかかってしまうため、キッチンをリフォームされる際にオプションとしてお選びいただくとおすすめです。

3.肩湯機能搭載 ユニットバス
20220726photo04当社施工実例:リラックス効果が高く、肩こりにお悩みだった施主様も大満足の肩湯です。

 続いてご紹介するのは、肩の位置の吐水口からお湯の出る「肩湯」機能を搭載した、ハイグレードなユニットバスです。肩湯を搭載することで、お家のお風呂が、温泉やスパに行ったかのような満足感を味わえるものに変わります。とはいえ、肩からお湯が出るのは気持ちよさそうだけど、一体何がいいの?という方もいらっしゃるかと思います。そんな方に、肩湯の特徴について詳しくご説明いたします。
肩湯の最大の特徴は、少ない湯量でも体の芯から温まることができるという点です。首周りから体を温めることによって、体の芯からぽかぽかとなり、全身浴以上のリラックス効果を得られます。また、肩湯の水流でリズミカルな刺激を与えることもできるので、肩回りの筋肉を緩めるマッサージ効果もあります。これらの機能が、上質な入浴時間を提供してくれます。
最近は家で過ごす時間も増え、中々旅行に行けないという方も多いと思います。上記の「肩湯」機能は、20万円ほどかかるオプションとなっております。温泉旅行の代わりに、いつものお風呂を極上のリラックス空間にしていただくというのも素敵な投資かもしれませんね。

4.自動洗浄機能付き おそうじ浴槽
20220726photo03出典:TOTO「おそうじ浴槽」

最後は、「おそうじ浴槽」というオプション機能のご紹介です。綺麗なお風呂に入りたいと思っていても、毎日しっかりお掃除するのは大変ですし、どうしても時間がかかってしまいますよね。しかし、この機能がついていれば、ボタン一つで浴槽内の洗浄・お湯張りを自動で行ってくれるので、お風呂掃除にかかる時間や労力を大幅に減らすことができます。1回あたりのランニングコストも20円程度となっており、本体のオプション代も年間を日割りすると500円程度にしかならず、コストパフォーマンスが抜群です。お掃除の手間を減らしたいという方には大変おすすめのオプション機能です。

今回は、ハイグレードなキッチンとユニットバスの様々な機能に関して、ご紹介させていただきました。もちろんハイグレード以外の製品も、優れた機能が充実しています。ですが、我が家だけの特別な空間にしたい、ちょっとした手間を減らして充実した時間を過ごしたい、という方には、本日ご紹介したハイグレード設備のほうがより満足していただけるのではないかと思います。是非ご検討ください。ご相談、お問い合わせお待ちしております。

20201014ill02