住まい・暮らしのリフォームコラム
リフォームのTAKEUCHIでリフォーム・リノベーションを実施させていただいたお客様の体験談や、リフォームスタッフによるプロの対談、リフォームの疑問をまとめた、住まいと暮らしのリフォームコラム「【コラムVol.09.part4】我が家にわくわくしっぱなし! リフォームに“恋に落ちて”」です。より快適な暮らしへのヒントにご覧下さい。

リフォーム体験談! 【Vol.09】

我が家にわくわくしっぱなし! リフォームに“恋に落ちて”.part4

2019年8月26日

タケウチでリフォームをしていただいたY様の「リフォーム体験談」をご紹介します。電気温水器の故障から、浴室や洗面室、キッチンもリフォームすることになったY様邸。しかし当初は、先代から引き継いだ大事なお住まいということもあり、大規模なイメージはしてなかったとのこと。今では外出中も“早く家に帰りたい!”と思うほど、家が恋しくなる、心地いい空間ができました。<前回までのお話はこちら>

「早く家に帰ってくつろぎたい!」そんな我が家に大変身!

―最初の予定から変わり、大規模なった今回のリフォーム。しかし、何度もにこやかに「リフォームに恋に落ちちゃったんです」とおっしゃるその笑顔からは、リフォームしてよかったと満足されている様子を感じ取ることができます。

奥様振り返ってみると、「正直、ここまでやるとは」という気持ちもあります(笑)。この家は元々私と主人で建てた家ではなかったので、姑の家という思いがあったんですね。それがこのリフォームで、新たな始まりに思えたというか、主として生活している自分たちのための家になったと思えるようになりました。元の家のいい部分を生かし、住み心地を高められることに感動しました。

奥様また、家族がリビングに集まって、くつろぐようになりました。このソファと椅子は、今回のリフォームを機に、Hさんからご紹介いただいたメーカーのものを新調したんですが、家族中、自分がどこに座るかで取り合いになります(笑) 。それに私自身も暮らしが変わりました。外出してても「早く家に帰りたい!ソファでゆっくりしたい!」と思うので、仕事が終わると真っ先に帰るようになりました。人をお招きしたいとも思うようになりましたし。

Hさん私も本当に楽しくって、Y様といいリフォームができたと思っています。当初の予定になかったリフォーム箇所も含め、トータル的にコーディネートしたことで、家全体に統一感が生まれ、より変化を感じていただけましたし、ご満足いただけたのかなぁと思います。
何より、「家に帰ってくるのが嬉しい」「早く家に帰りたい」と言ってもらえるのは、本当に嬉しいです。やはりリフォームは、そこで暮らす方が、心からリラックスできてくつろげるようになることが大事ですから。

 

 

信頼関係があったからこそ楽しめたリフォーム

―「大満足のリフォーム」と笑顔で語るY様。「担当者との信頼関係を築けたからこそ、皆が楽しめた」と振り返ります。

奥様おかげさまで、本当に楽しかった!
あ、そうそう、これも聞こうと思ってたんだ。今後もし台所にもエアコンが必要で取り付けるとしたらここかしら?

Hさんその場所も大丈夫ですよ。ただ、室外機のこともあるので工事が必要になりますね。なので、新たにエアコンを付けるのはもったいないと思います。今リビングにあるエアコンを大きいものにして、天井にファンを付けて風の流れを作れば、十分だと思いますよ。

奥様なるほど。エアコン古いし、そうしようかな。ああ、こんな感じでどんどん相談しちゃうのよね。それで、わかりやすく説明してくれるから納得しちゃうの。まあ、その頃になったら、アドバイスしてくださいね。

Hさんあはは。また、提案させていただきますね。

奥様実は2階もリフォームしたいねって、主人と話しているの。子供たちが巣立ったら、2階の部屋を色々変えてみるのもいいかなと思って。まあ、まずはお金を貯めないとだけど(笑)。

―次のリフォーム計画も立ててしまいそうなY様ですが、 これからも、「家に帰ってくるのが嬉しい」ご自宅で、素敵な時間を過ごしてください!

 

リフォームコラム 、次回はテーマが変わります。【Vol.10】は、2019年9月頃に更新予定です。