リフォーム実例
ぬくもりを感じるオンリーワン空間。築30年のマンションリフォーム実例です。キッチン、収納、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

ぬくもりを感じるオンリーワン空間

カントリー調でまとめた、ぬくもりある水まわりへ
キッチンをはじめ、水まわりすべてリフォームさせていただきました。ご親族様がリフォームされたのをご覧になり、「床の内装材に同じ物を使いたい」とリクエストいただき、内装もこだわりました。
部屋の扉やキッチンの扉を「框作りのタイプ」にしたため、洗面台の扉も同様にし、統一感のあるコーディネートをさせていただきました。
タイルが印象的な、使い勝手のよいキッチン

炊飯器・電子レンジの置き場所と収納量もアップさせるため、キッチンと同じシリーズのカップボードをご提案させていただきました。カウンター上もスッキリし、お施主様のお好きなパン作りもしやすくなりました。

目を引く壁のタイルは、割り付けをランダムにしました。タイルならではの表情が、空間のポイントになっています。キッチンの扉材は框造りのタイプを選定。あたたかみのあるカントリー調のキッチンになりました。


ここがPoint!壁はタイルで仕上げました。貼り方をランダムにし、遊び心をプラスしました。床は、お施主様お気に入りの汚れ・水はねに強い、テラコッタ調のフロアタイルです。
家電収納の炊飯器の棚は、引き出せるようになっています。

  • デザインイメージの図面です。
“オンリーワン”の造作の洗面台
理想のイメージがあり、造作で洗面台を作ることにしました。洗面ボウル・水栓・鏡、ひとつひとつ選び、壁のタイルは様々なメーカーのサンプルから、色味・大きさなど厳選していきました。


ここがPoint!洗面台のデザインは図面にして、イメージを膨らませ、職人にお願いしました。壁のタイルも厳選を重ね、お気に入りのモザイクタイルで仕上げました。

浴室・トイレはピンク色を基調に統一しました。
ユニットバスはヒヤッとしない床で、清掃性もよく快適です。

ここがPoint!楕円の鏡にすることで、柔らかな、かわいらしい印象になりました。

リフォームのきっかけ


施工前

当社でリフォームいただいたご親族様からのご紹介で、ご相談をいただきました。「内装材に同じ物を使いたい」などのご要望もうかがいました。

建物種別 マンション
築年数 30年
工期 1ヶ月

施工中の様子


施工中

水まわりをまとめてリフォームするため、給排水管も交換&引き直しをしました。築年数的にも交換時期でしたので、今後は安心してお過ごしいただけます。

担当者の声

工事中、毎朝鍵を開けに来ていただいたり、片付けなどでも色々ご協力いただきありがとうございました。造作の洗面台を採用いただくのは私もはじめてだったので、デザインを考えたり、洗面ボウル、水栓など選んだり、ひとつひとつが新鮮で楽しかったです。どんな風になるか仕上がるまではドキドキでしたが満足いただけて大変嬉しく思います。ありがとうございました。

成増店の詳細はこちら