マンションのリフォーム実例

リフォームのTAKEUCHIでは、戸建・マンション・店舗等、建物の種類に関わらず、ちょっとした修繕からまるまる一棟の全面リフォームまで、お客様のしんせつパートナーとして、家と暮らしに関わることすべてをサポートさせていただきます。リフォーム・リノベーションのプロであるリフォームのTAKEUCHIまでお問い合わせください。

部位・目的でみる

マンションには、「専有部分」と「共用部分」があり、自由にリフォームができるのは、「専有部分」となります。壁・床もすべて取払い、スケルトン状態からのリノベーションなら、全く違う空間にすることができます。またリフォームの際は、マンション管理組合への届出なども必要になるため、一緒に申請のお手伝いさせていただきます。

  • スケルトンリフォーム

    住戸内を全て解体して、スケルトン(骨組み・構造体)の状態にしてから、つくりなおす全面リフォームのことを言います。水まわりの移動やお好きな間取りに大幅変更ができるので、自由な発想で、ご希望のイメージに合わせたリノベーションが可能です。

  • 給排水管の更新

    築20年以上になるお住まいは、リフォームの機会に給排水管の更新もおすすめしています。なおマンションの構造によっては、床下に確保できる排水管の勾配も異なり、水まわりの移動が難しい場合もあります。

NEW

こだわりの内装で上品で落ち着いた水まわりへ

トイレの水が勝手に流れたり、浴室水栓からポタポタと水漏れがあったりと、水まわり全体の老朽化を気にされてご相談をいただきました。…

  • 費用
  • 150万円

ミニマリズムで豊かな暮らし

今お住まいの家の立地や窓から見える景観も気に入っているため、一度汚れや老朽化を解消して、将来的にも過ごしやすくしたいと、リフォームのご相談をいただきました。…

  • 費用
  • 200万円

暮らし方カスタマイズ

築33年の賃貸のお住まいを、「今のニーズに合うお部屋にしてほしい」とご要望いただきました。…

ほっとする、帰りたくなる家

築35年になるマンション。ダイニング、リビング、和室と細かく区切られた間取りに不便を感じ、リフォームのご相談をいただきました。…

  • 費用
  • 500万円

部位・目的でみる