リビングダイニングのリフォーム実例

リフォームのTAKEUCHIでは、キッチン・トイレ・お風呂などの水回りから、リビング・ダイニング、屋根や外壁など、ちょっとした修繕から家一軒の全面リフォームまで、お客様のしんせつパートナーとして、家と暮らしに関わることすべてをサポートさせていただきます。

部位・目的でみる

以前はリビングとダイニングが分かれた間取りが多くありましたが、近年では、食事とくつろぎのスペースが一体になった空間が人気です。家族の集まる空間だからこそ、こだわりのリフォームをしてみませんか?

  • 間取り

    家族の人数や用途をイメージしながら、実際の暮らしをシュミレーションしてみるのがおすすめです。狭いと感じるようでしたら、柱や梁が残る場合もありますが、隣合ったお部屋とつなげる方法も有効です。家具などの配置もお気軽にご相談下さい。

  • 収納や内装

    人が集まる空間なので、持ち寄る物も以外と多いのがリビングです。整理整頓しやすくするには、収納の工夫が重要です。また家族みんなが心地いい内装選びも、くつろぎのスペースの演出には欠かせません。


NEW

「筋交い」がワンポイントの広々LDK

築20年になる中古住宅のご購入を機に、広々とした空間への間取り変更と、キッチンや浴室などの水まわりと内装、外壁もリフォームさせていただきました。…

バリアフリーなマンション全面改修

築35年のマンション。床がカーペット敷きなことや、段差があったりと不便な点も多く、全面リフォームでバリアリーな住まいにしたいとご相談をいただきました。…

家族の笑い声があふれる住まい

築40年のお住まい。建物全体が古く、いつかは…と考えていたところ、ガスの不具合、浴室の壁の破損なども発生し、ご相談いただきました。…

  • 費用
  • 2700万円

家族みんなが集まるスマイルな空間に

築21年になるお住まい。「そろそろリフォームを…」と検討されていたところ、洗面台や浴室、トイレにも不具合が生じ、ご相談をいただきました。…

あたたかく快適な住まいに劇的変化!

二世帯で住まわれる機会に、もともとは事務所として使っていた1階のお部屋を、水まわり設備などもいれて住宅にしたいとご相談いただきました。

部位・目的でみる