水まわりのリフォーム実例

リフォームのTAKEUCHIでは、キッチン・トイレ・お風呂などの水回りから、リビング・ダイニング、屋根や外壁など、ちょっとした修繕から家一軒の全面リフォームまで、お客様のしんせつパートナーとして、家と暮らしに関わることすべてをサポートさせていただきます。

部位・目的でみる

リフォーム相談NO.1の水まわり。毎日使うところだからこそ、清潔で快適な空間にしたいですよね。もちろん清掃性も重要なポイントです。また、築20年以上になるお住まいは、排水管洗浄や、給排水管の更新などで、漏水の心配も解消し、快適にお使いいただけます。


  • 清掃性

    掃除しやすい=家事の負担軽減につながるので、重要なポイントです。壁や床は、水はね汚れに強い素材を使うと、掃除もしやすく、キレイが続きます。また機器本体は、フチなしトイレや、水はけのよい浴室の床など、掃除しやすい形状のデザインや機能、素材なども進化しています。

  • 給排水管の更新(交換)

    築20年以上になるお住まいは、給排水管の更新をおすすめしてます。「ニオイがする」「流した際にポコポコと音がする」などの症状がサインです。とくにマンションのお住まいは漏水にもつながりやすいので、早めの確認がおすすめです。

NEW

「筋交い」がワンポイントの広々LDK

築20年になる中古住宅のご購入を機に、広々とした空間への間取り変更と、キッチンや浴室などの水まわりと内装、外壁もリフォームさせていただきました。…

バリアフリーなマンション全面改修

築35年のマンション。床がカーペット敷きなことや、段差があったりと不便な点も多く、全面リフォームでバリアリーな住まいにしたいとご相談をいただきました。…

家族の笑い声があふれる住まい

築40年のお住まい。建物全体が古く、いつかは…と考えていたところ、ガスの不具合、浴室の壁の破損なども発生し、ご相談いただきました。…

  • 費用
  • 2700万円

家族みんなが集まるスマイルな空間に

築21年になるお住まい。「そろそろリフォームを…」と検討されていたところ、洗面台や浴室、トイレにも不具合が生じ、ご相談をいただきました。…

あたたかく快適な住まいに劇的変化!

二世帯で住まわれる機会に、もともとは事務所として使っていた1階のお部屋を、水まわり設備などもいれて住宅にしたいとご相談いただきました。

部位・目的でみる