水まわりのリフォーム実例

リフォームのTAKEUCHIでは、キッチン・トイレ・お風呂などの水回りから、リビング・ダイニング、屋根や外壁など、ちょっとした修繕から家一軒の全面リフォームまで、お客様のしんせつパートナーとして、家と暮らしに関わることすべてをサポートさせていただきます。

部位・目的でみる

リフォーム相談NO.1の水まわり。毎日使うところだからこそ、清潔で快適な空間にしたいですよね。もちろん清掃性も重要なポイントです。また、築20年以上になるお住まいは、排水管洗浄や、給排水管の更新などで、漏水の心配も解消し、快適にお使いいただけます。


  • 清掃性

    掃除しやすい=家事の負担軽減につながるので、重要なポイントです。壁や床は、水はね汚れに強い素材を使うと、掃除もしやすく、キレイが続きます。また機器本体は、フチなしトイレや、水はけのよい浴室の床など、掃除しやすい形状のデザインや機能、素材なども進化しています。

  • 給排水管の更新(交換)

    築20年以上になるお住まいは、給排水管の更新をおすすめしてます。「ニオイがする」「流した際にポコポコと音がする」などの症状がサインです。とくにマンションのお住まいは漏水にもつながりやすいので、早めの確認がおすすめです。

NEW

将来を見据えたバリアフリー住宅

築40年のマンションリフォームです。ご夫婦で将来の暮らしを考えて、バリアフリーで広々とした空間の住まいにしたいとご相談いただきました。…

NEW

自然素材でこだわりリフォーム

築40年のマンションリフォームです。以前キッチンリフォームさせていただいたお客様から、今回はリビングリフォームのご相談をいただきました。…

  • 費用
  • 300万円

家族の会話がはずむ見渡せる対面キッチン

築24年のマンションリフォームです。独立したキッチンで閉鎖感があり、リビングとつながる空間にしたいとご相談をいただきました。…

  • 費用
  • 1200万円

こだわりの内装でワンランク上の空間に

築35年になる中古マンションのご購入を機に、水まわりを中心としたリフォームのご相談をいただきました。…

白を基調とした光差し込む賃貸アパート

築60年以上になるアパートのリフォームです。ご両親様から引き継いだ母屋とアパートを、再び賃貸として貸し出すために、リフォームのご相談をいただきました。…

部位・目的でみる