防犯対策のリフォーム実例

リフォームのTAKEUCHIでは、防犯対策にあわせたリフォーム・リノベーションの提案をしています。お客様のご要望を丁寧にお伺いし、防犯対策にあわせたプランニングをすることで、より快適な暮らしを実現するお手伝いをさせていただきます。

部位・目的でみる

暮らしの安全を考えるときに、忘れてはならないものが防犯対策です。また集合住宅に比べ戸建は、より高い防犯対策の意識が必要になるといわれています。まずは「防犯意識の高い家だな」と思わせることが重要な点です。

  • 玄関の重要性

    泥棒の多くが玄関から侵入する、というデータがあるそうです。玄関をより堅牢なものにする、鍵を防犯性の高いものにする、鍵をふたつ付ける、防犯カメラを付けるなど、まずは玄関から防犯対策を始め、防犯意識を高めていくことをお勧めします。

  • 庭の工夫で防犯対策

    塀や植栽はあえて高さを抑えることで、外部からの視認性を高め、不審者の行動を抑制できます。また庭に防犯用の砂利を敷きこむことで、歩行時の音を大きくし、人の動きが明確にわかるようになります。そんなちょっとした工夫でも防犯対策としては大きな効果があります。

ともに過ごす時間を楽しむ広々明るいLDK

築50年の戸建てのお住まいです。キッチンが独立した空間で、リビングでくつろぐ家族と会話ができない状態でしたが、間仕切り壁を撤去し、LDKを一体の空間にリフォーム…

  • 費用
  • 500万円

広くてあたたかい、ずっと居たくなるリビング

ずっとリビングを広くしたいと思っていた施主様。念願のリフォームで床暖房も導入し、広くあたたかいリビングをかなえました。…

  • 費用
  • 468万円

狭小住宅の耐震フルリフォーム

「築40年を過ぎているため、この機会に耐震性能も全体的に見直し、安心して暮らせる住まいにしたい」とのご希望があり、練馬区の耐震補強の助成金を利用し、基礎の部分補…

明るく快適な家の顔

「水はけが悪く、苔が生えていたアプローチをどうにかしたい」と、リフォームのご依頼をいただきました。…

築35年のお住まいをリフレッシュ

以前より、給湯器の交換などでおうかがいしていたお客様から、「そろそろ、外壁・屋根の老朽化が心配で・・・」と、ご相談いただきました。…

部位・目的でみる