リフォーム実例
寝室inリビングで素敵なインテリア。築10年のマンションリフォーム実例です。リビングダイニング、収納、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

寝室inリビングで素敵なインテリア

子供部屋と寝室を交換
空間のゾーニングで生活しやすい住まいに

リビングの一角をお子様3人の勉強部屋にしていましたが、手狭になってきたため、リフォームのご相談をいただきました。リビングが狭くなってしまうリスクはありましたが、ご夫婦の寝室を子供部屋にあて、リビング横は寝室にすることにしました。プライベートを守りつつ、圧迫感のないよう工夫をしながら、新しい寝室となる部屋を作りました。
リビングと調和する、新しい寝室が完成
リビング横の勉強部屋だった部屋を主寝室に。新たに建具を取り付け、空間を分けました。

ここがPoint!寝室として利用するため、コンセントやスイッチの配線を家具の配置に合わせて直しました。
ここがPoint!扉を透明ガラスにすることで圧迫感を軽減しました。建具+ウッドブラインドの組み合わせはめずらしいので、扉の枚数や、開け閉めしたときの状態など、施主様とイメージしながら決めていきました。
隠せる収納で、生活空間もすっきり
リフォーム前は、壁面収納の置き家具がありましたが、物が多くてお困りでしたので、隠せる大きな収納を提案させていただきました。収納の中は、ピッチを変えられる可動式の棚になっています。

ここがPoint!大容量の収納で、リビングがすっきりしました。上部の梁の部分はあえてオープンな状態にし、飾り棚にしました。照明も移動したため、天井クロスも貼り替えました。
タイルを使って、洗面室もリニューアル
洗面室の内装もタイルを使って一新しました。照明のスイッチも雰囲気にあわせて、こだわりのものへ取り替えました。

ここがPoint!壁はガラスモザイクのタイル、床もタイル調のクッションフロアにはり替えました。スイッチはトグルスイッチプレートに変えました。

リフォームのきっかけ


施工前

お子様達が大きくなり、リビング横の勉強部屋が手狭になってきたため、リフォームのご相談をいただきました。

建物種別 マンション
築年数 10年
リフォーム費用 177万円
工期 9日

施工中の様子


施工中

リフォーム前は置き家具がありましたが、物が増えてきたため、新しく収納を作りました。中部は可動式の棚になっています。


施工中

担当者の声

元々素敵なインテリアでいらしたので、その雰囲気を大切に色々とご提案をさせていただきました。より素敵な空間に仕上がり、嬉しく思います。お住まいながらの工事でしたのでいろいろご協力をいただき、ありがとうございました。

杉並永福店の詳細はこちら