リフォーム実例
憧れの対面キッチンへ。築33年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、廊下・階段・玄関、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

憧れの対面キッチンへ

コンセプト:細部まで、配慮のある空間に
リフォームするなら、「キッチンは対面に!」と思い描いていたお施主様。また水まわり動線の不便さ解消、収納の使いやすさなどにもご要望をいただきました。「せっかくリフォームするのだから…」というお施主様のご要望に応えるべく、キッチンカウンターの位置や高さ、また家電の置き場所、パントリ―などの収納プランも、細部まで「サイズや使いやすさ」にこだわったリフォームになりました。
既存和室とキッチンの間の壁を取り払い、奥行101cmの広いカウンターキッチンを設置しました。開放的な空間にするために、吊戸は取付ず、コンロ前は明りの取れる、ガラスのパーテーションを選びました。
奥様がお気に入りのヤマブキイエロー色が空間の主役となっています。
床にフロアタイル
お施主様のリクエストでキッチン・トイレ床にはフロアタイルを使用しました。水はねにも強く、家具を置いた跡も残らないので、おすすめです。

リフォームのきっかけ


施工前

老朽化が気になってきたお住まいを、長年想い描いた理想の空間にリフォームしました

建物種別 マンション
築年数 33年
リフォーム費用 税込500万円
工期 1ヶ月半

施工中の様子


施工中

壁に出た配管スペースとの調整しながらキッチンを取り付けていきます。
配管スペースの上は、家電などを置く棚になります。

担当者の声

約半年程かけて、お打ち合わせをさせていただきました。細部の寸法にこだわり、無駄なスペースの無いよう、お施主様とプランを作りあげていきました。対面キッチンにしたいというお施主様のご要望が叶い、とてもうれしく思います。

ときわ台店の詳細はこちら

会社案内&実例BOOKプレゼント 本屋さんでは手に入らない「リフォームお役立ち資料」