リフォーム実例
マンションリノベーション プラスαの実用性。築12年のマンションリフォーム実例です。キッチン、廊下・階段・玄関、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

マンションリノベーション プラスαの実用性

ここがPoint!吊戸棚の長さを以前より短くし、圧迫感を軽減。

コンセプト:リフォームしたての状態を長く保てるようなプラスの工夫を
築13年のマンションの改装ということで、活かせるところは十分に活かした上で、お客様の今後の新生活にプラスしたい部分を重点的にプランに取り入れました。それは、各部屋の「清掃性」と「実用性」。汚れがつきにくく、目立ちにくく、落としやすくを心がけ、リフォームさせていただきました。
奥様が使いやすいキッチンになるよう、細かに相談させていただきました。
「寸法や明るさなど、女性目線のアドバイスが妻にも好評でした。」とご感想をいただきました。
また、各部屋にLAN配線やガスコンセントを設置したりと、実用性も大切にしました。
ここがPoint!化粧パネルの腰壁で汚れても安心。

「汚れがつきにくく、目立ちにくく、落としやすい」理想の水まわり
浴室は明るい色合のユニットバスに交換しました。窓がないので「浴室乾燥暖房機」を入れています。
洗面室は収納量が多い台に交換しました。3面鏡部分の収納や、台の下にはヘルスメータもきちんと納まるようになっています。
トイレは「メラミン化粧パネル」を腰壁に使うことで汚れが拭取りやすく掃除も楽になります。
ここがPoint!濃い色のクロスで汚れも目立ちにくく。

玄関と既存の床にもプラスαを
気をつけていても、汚れがちな玄関の壁はダークブラウンのクロスを貼りました。アクセントにもなり、空間に高級感がでました。
ここがPoint!「ミラーコート」を施しました。

全体のフローリングは張り替えをせず、既存の床に、汚れ・キズに強い「ミラーコート」を施しました。
各部屋にLAN配線、ガス栓も増設し、環境の快適さも、プラスαしています。

リフォームのきっかけ


施工前

中古マンションのご入居を前に水まわり・内装を一新するリフォームをさせていただきました

建物種別 マンション
築年数 12年
リフォーム費用 税込750万円
工期 1ヶ月

施工中の様子


施工中

傷みの多かった窓枠には、ダイノックシート(硬質樹脂シート)を貼りました。新品同様になります。

担当者の声

旦那様、奥様、お嬢様、3人での新生活のスタートをお手伝いさせていただき、うれしく思います。お打ち合わせから、お引き渡しまで立ち会ってご確認いただく事もあり、お忙しい中、多々ご協力いただきありがとうございました。今後とも末永いお付き合いの程、よろしくお願い致します。

西武練馬店の詳細はこちら