リフォーム実例
暮らしに合わせた和から洋へ。築25年の戸建てリフォーム実例です。リビングダイニング、収納、廊下・階段・玄関、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

暮らしに合わせた和から洋へ

ここがPoint!
  • 新設の壁面収納は、事前にお施主様よりイラストでイメージをいただき、建具屋と相談の上完成したオーダーです。
  • 空間にマッチするよう床の選定も吟味を重ねました。

コンセプト:「こたつ」から「テーブル」へ、 暮らしのスタイルをチェンジ!
「こたつ」に座る和の生活から、足腰に負担の少ないテーブルと椅子の洋の生活へ変えたいとご希望をいただきました。
床をフローリングに替えて、出窓・地袋の部分だった場所を、壁いっぱいの収納へとリフォームさせていただきました。
ここがPoint!襖から建具へ変更しました。

襖から木製建具に変えて違和感のない空間に
和室から洋室になったので、襖も、オーダーの木製の扉へ変えました。
出入り口も広くなり、扉を開くと解放感もアップ。お施主様のアイデアで、扉にウォールステッカーを貼り、遊び心もプラスされました。
収納を整え、気持ちのいい空間
老朽化していたドアの交換と、玄関たたきシューズボックスもリフォームしました。シューズボックスは、天井までぴったりに作り、靴も散らからなくなりました。
ここがPoint!壁だった階段下を収納スペースに有効活用。

階段下も壁でしたが、掃除機置場の収納にしました。収納がきちんと整うことで空間も気持ちよく変わりました。

リフォームのきっかけ


施工前

将来を見据えて洋風の生活スタイルへチェンジしました。

建物種別 戸建て
築年数 25年
工期 1ケ月半※外壁工事含む

担当者の声

とても仲の良い理想のご夫婦で仕事以外でもお邪魔させていただくことが度々ありますが、いつも笑顔で応対していただきとても感謝しています。室内だけでなく外壁・屋根もリフォームさせていただきました。これまらも“心地いい”と感じていただける住まい作りのお手伝いが出来るよう頑張ります。