リフォーム実例
美しい暮らしと子どもの成長につながる収納。築32年のマンションリフォーム実例です。収納、子供部屋、廊下・階段・玄関をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

美しい暮らしと子どもの成長につながる収納

「賢い収納」で片づけ上手な住まいに
リビングへの入り口を移動し、狭かった玄関を拡張して機能的な収納を新設しました。広がった玄関は、生協の箱や、お子様の自転車等が置ける十分なスペースができました。シューズボックスも2つ作り、1つは「お子様専用」の収納にしました。
  • ここがPoint!玄関たたきも広くなりました。さわやかなブルーのタイルで空間も明るくなります。壁にハンガーフックも取り付けました。
  • ここがPoint!手前は1つ目のシューズボックス。奥が「お子様専用」の収納です。パイプの位置もお子様の手の届く位置に合わせて作りました。

  • リビングの入り口を移動した事でできた壁に、アクセントクロスと照明をプラスしました。

    ここがPoint!テレビ台のサイズにピッタリの幅になったため、アクセントクロスと間接照明で雰囲気UP!
納戸は、隣部屋のクローゼットと合体させ、ウォークインクローゼットの広さを確保。取り出す頻度の高い物を、取り出しやすい位置にプランしました。入口も2つ作り、どちらの部屋からも行き来ができます。

ここがPoint!手前を衣服、棚に布団、頭上の棚はひな人形等、季節の物を収納するようにしました。
計画イメージ パース図

ここがPoint!ヒアリングの上、収納する物を整理し、イメージをパースでご提案しました。

リフォームのきっかけ


施工前

当社のリフォーム相談会にお越しいただいた際、収納にお困りなご様子をうかがいました。

建物種別 マンション
築年数 32年
工期 1ヶ月

担当者の声

玄関スペースをリビング側に拡張し、収納を増やすことでゆとりのある空間になりました。特に玄関まわりは収まりも複雑でしたが、何度もお施主様と打ち合せを重ね、ご協力いただき完成できました。収納を見直す事で、お子様の思わぬ成長のきっかけにもなってよかったです。

成増店の詳細はこちら