リフォーム実例
女性好みのお部屋へ。築30年の賃貸・店舗リフォーム実例です。リビングダイニング、全面リフォーム、収納、和室、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

女性好みのお部屋へ

壁紙と建具を変えて、お部屋をイメージチェンジ
内装をリフレッシュさせることでイメージチェンジをしました。お施主様が設定するターゲットが20~30代の女性ということでしたので、落ち着いた色合いの建具に交換し、女性好みの壁紙や柄物のアクセントクロスを取り入れ、女性でも安心してご入居いただけるような清潔感あふれるお部屋にしました。
開口を拡げ、部屋同士がつながる空間へ
リビングと和室を1つの空間としてつながりを作るため、部屋の開口を拡げました。建具も交換することで、古い印象を一新しました。

ここがPoint!開口拡張+建具交換で明るい印象になります。
女性スタッフで投票を行い、女性に嬉しい空間を追求
アクセントクロスで個性をプラス。ターゲット層の好みに合わせてクロスを選定、ご提案させていただいております。

ここがPoint!20~30代の女性がターゲットということでしたので、既存の床材に合うような壁紙のサンプルを取り寄せ、店舗の女性スタッフで投票を行い、一番票の多かった壁紙を採用しました。

和室は畳を交換。モダンな雰囲気になりました。

ここがPoint!縁のない畳を市松模様に配置。キズ汚れに強く、カラー展開も豊富にある畳です。
ここがPoint!定期的なメンテナンスで状態のよい水まわりは、今回は設備交換をせず、クリーニングしました。コストの軽減にもなります。
玄関からの様子です。フローリングは既存のままですが、扉などの建具を変える事で印象がアップしました。

ここがPoint!玄関収納も新設。手前の棚は、これからお住まいの方が自由に変えられるよう、可動式にしました。

リフォームのきっかけ


施工前

いつもオーナー様と相談しながら、ご入居者のターゲットに合わせてリフォームをさせていただいております。

建物種別 賃貸・店舗
築年数 30年
工期 3週間

施工中の様子


施工中

開口を広げる工事中です。キッチンなどの水まわりは交換しないので、しっかり養生をします。窓からの光が入り、お部屋も明るくなりました。

担当者の声

女性スタッフによる投票を行い、女性に喜ばれるようなデザインのアクセントクロスを吟味して選びました。リフォーム後、このクロスを気に入ってご入居者が決まり、安堵いたしました。

西武練馬店の詳細はこちら