リフォーム実例
家族みんなが嬉しい、集まるキッチン。戸建てリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、収納、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

家族みんなが嬉しい、集まるキッチン

抜けない柱を活かして、家族が集まる空間に
キッチンとリビングの間に、空間を隔てる袖壁がありました。「袖壁があることでキッチンが暗い。対面キッチンにできないかな。」とご相談をいただき調べたところ、袖壁には構造上抜けない柱が含まれておりました。
難しい問題点でしたが、ご希望のイメージを叶えられるよう、解決策を様々ご提案させていただきました。
収納を兼ねたカウンターを新設
理想のイメージを形に

打ち合せを重ね、「抜けない柱は残し、収納を兼ねた対面カウンターを作るプラン」に決定。新設するカウンターは、リビング側とキッチン側双方から使用でき、かつ、収納力が上がるように、綿密にプランさせていただきました。

ここがPoint!柱を取り込み、収納も兼ねたキッチンカウンターをオーダーで作りました。リビング側からも使えるため、お子様も食事の準備などすすんでお手伝いをしてくれるようになりました。
ここがPoint!人造大理石の天板。柱部分の接続は研磨し、境目をわからないように施工しています。

調色できるLED照明でシーンを選べる空間に
キッチンやカウンター収納の色や仕様は、奥様のご意見が多く取り入れられ、素敵な空間にまとまりました。
カウンターの上にBARをイメージした、ペンダントライトを設置。キッチンの照明も昼白色・電球色を切り替えられるようにし、シーンに合わせて選べるようにしました。

ここがPoint!カウンターの上のペンダントライトは、レールも天井へ埋め込み美しい仕上がりに。


問題点だった抜けない柱は、袖壁にあったインターホンのモニターやスイッチを移設。柱を大きくすると、カウンターのサイズも変わり、リビング側に圧迫感が出るため、細かく寸法を測りました。柱の間には、飾り棚もプラスしました。

ここがPoint!オープン棚にすることで閉鎖感も軽減。モザイクタイルを貼って、“魅せる収納”が完成しました。


トイレの内装もリフォームさせていただきました。消臭・調湿効果のあるタイル、“エコカラット”を使い、壁のアクセントにしました。

ここがPoint!左側のトイレは、”エコカラットパネル”を使いました。右側は、途中にカラーのタイルを使って遊び心をプラスしました。

リフォームのきっかけ


施工前

L型のキッチンに不便を感じて、色々なところにご相談をしていた中、「何とか理想のイメージにできないか、TAKEUCHIは熱心に考えてくれた」との事でご用命をいただきました。

建物種別 戸建て
工期 1ヶ月

施工中の様子


施工中

抜けなかった柱です。配線や設置するものを整理した後、化粧板・クロスで仕上げました。このあと収納カウンターを設置していきます。


施工中

担当者の声

この度のご依頼ありがとうございました。奥様からいただいた「幸せな空間に変わった」というお言葉、とても嬉しく思います。お施主様ご一家がこれからの未来を共に過ごす大切な空間の工事に関われたこと、私も幸せです。いつかお子様とカウンターでお酒を飲む日もあるのでしょうか。素敵な想い出をお聞きしに時々伺いますね。

西武練馬店の詳細はこちら