リフォーム実例
こだわりの内装で上品で落ち着いた水まわりへ。築21年のマンションリフォーム実例です。水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

こだわりの内装で上品で落ち着いた水まわりへ

内装もこだわり、落ち着いた高級感のある空間へ
トイレの水が勝手に流れたり、浴室水栓からポタポタと水漏れがあったりと、水まわり全体の老朽化を気にされてご相談をいただきました。また近々お母様を迎え、一緒に住まわれる予定ともうかがっていたため、安心・安全に考慮した将来的にも快適な住まいを、ご提案させていただきました。
壁紙のトリムがポイントのエレガントな空間へ
トイレ本体をウォシュレット付きのタイプに交換しました。内装は特にこだわり、壁紙にトリム(帯状のポイント)が入ったものにしたいとご希望をいただいていたため、50種類近くのサンプルを取り寄せ、厳選を重ねました。

ここがPoint!白地のベースに薄く紫の縦線と、ラメの入ったクロスです。トリムを挟んだ上下を、あえて同じクロスで組み合わせることで、よりトリムが強調された空間になりました。また左右の壁に、今後いつでもすぐに手すりを取り付けられるように、下地を入れてリフォームしました。
安全性も考慮した、広々としたゆったり浴室へ
浴室は、ご希望いただいたサイズアップが可能でしたので、以前より広くすることができました。さわやかな水色のアクセントパネルは、お施主様もお気に入りです。

ここがPoint!浴槽は、掃除のしやすい人造大理石浴槽を選びました。安全性も考慮し、シャワーフックを、スライドバー手すり兼用のものにしたり、浴槽脇にもL型の手すりを設置しました。
洗面室の内装もリフレッシュしました。壁は水拭きできる、汚れに強いクロスを選びました。床はマーブル調のクッションフロアで、壁紙と統一感のあるコーディネートにしました。

リフォームのきっかけ


施工前

水栓からポタポタと漏水があり、水まわり全体の老朽化を気にされてた中、当社のチラシをご覧になって、お問い合わせいただきました。

建物種別 マンション
築年数 21年
リフォーム費用 150万円
工期 4日間

担当者の声

この度は貴重なリフォームの機会にご用命いただき、ありがとうございました。何度も店舗までお越しいただき、内装選びにこだわったおかげで、お施主様らしい上品で落ち着いた空間に仕上がったと思います。毎日使う水まわりですので、快適に過ごしていただけると嬉しいです。今後もお住まいのお困りごとがあり
ましたら、お気軽にご相談下さい。

南浦和店の詳細はこちら