リフォーム実例
上品×遊び心 ~憧れの北欧スタイル~。築24年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、収納、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

上品×遊び心 ~憧れの北欧スタイル~

広々明るい、北欧風のあたたかみのある住まいへ
以前からリフォームへの想いがあった施主様。当社のイベントのご参加がきっかけで、ご相談をいただきました。中でもLDKは、全体的に暗いことや、閉鎖的なキッチンがお悩みでしたので、キッチンを仕切る下がり壁を撤去して、開放的にしました。さらに、憧れの北欧風な住まいを目指して、フローリングや壁紙にもこだわりました。
会話がはずむ開放的なキッチン
キッチンを仕切っていた壁を撤去し、対面式で会話のしやすいキッチンにしました。内装も白を基調に、明るく北欧をイメージした空間を作りました。

ここがPoint!キッチンの吊戸棚を撤去し、開口部を拡げました。
北欧のインテリアを再現するため内装にもこだわり、グレージュオークの色がポイントの、幅広タイプのフローリングに貼り替えました。
リフォーム前のキッチンです。壁で囲われていることや、リビングの床や建具もダークブラウンのため、暗い印象でした。
完成イメージのCG画像です。施工後の空間イメージがつかみにくかったため、CGで吊戸・壁撤去のイメージを共有させていただきました。
  • リフォーム前
  • リフォーム後
使いやすい・しまいやすい収納
撤去した吊戸棚に替わり、キッチンと同じ扉材でカップボードを作りました。家事動線も改善し、片付けもしやすくなりました。

ここがPoint!手が届きにくい吊戸棚に替わり、大容量収納のカップボードを作りました。引き出しタイプなので、出し入れも楽になります。食洗器から食器を棚に戻す動線もスムーズになりました。
ここがPoint!奥様の身長に合わせて棚の位置を決めました。扉はフラップアップになり、天井に付かない位置で調整しました。
お気に入りのクロスで、北欧ムードアップ
リビングには柔らかいクリーム色のクロス、個室は柄の入ったインパクトのあるクロスを貼りました。

ここがPoint!共有空間であり、長い時間居ることの多いリビングは、柔らかい色のクロスにしました。一方個室は、柄入りでインパクトのあるクロスを、梁も含めて全面に貼り、遊び心をプラスしました。
ここがPoint!空をイメージした色のアクセントクロスです。理想の「ブルー」を探すため、いくつものクロスサンプルを壁に貼りながら決めました。
ここがPoint!収納キャビネット付きのトイレなので、空間もすっきりしました。トイレは黄色のアクセントクロスを使いました。

リフォームのきっかけ


施工前

以前からリフォームへの想いがあった施主様。当社のチラシをご覧になって、セミナーイベントにご参加いただきました。

建物種別 マンション
築年数 24年
工期 1ヶ月半

施工中の様子


施工中

1部屋に荷物をまとめて、住みながらリフォーム工事を行いました。

お施主様より

リフォーム直後にインタビューさせていただきました。またこちらの話は後日「住まい・暮らしのリフォームコラム」でお伝えします。

担当者の声

アイデア豊富な奥様と、和やかで奥様思いの旦那様とのお話しはいつも楽しく、ワクワクしながら打合せをさせていただきました。工事中も色々不便をおかけしましたが、工事後「いつも一緒に居たから寂しい…」と言っていただけるくらい、私も思い出深いリフォームとなりました。ありがとうございました!

千歳烏山店の詳細はこちら