リフォーム実例
こだわりの趣味に、こだわりの収納を。築23年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

こだわりの趣味に、こだわりの収納を

趣味をもっと楽しむためのこだわりの住まい
お子様達の独立を機に、LDKを広く明るくすることと、ご夫婦それぞれの趣味を楽しめるような住まいにしたいとご相談いただきました。音楽好きの旦那様と、絵や写真、小物やお花がお好きな奥様が、毎日快適に過ごしていただけるよう、収納を整え、お好きな物を飾って楽しむ空間も作りながら、ゆったりと過ごせる空間を作りました。
和室を解体し、LDKを広く開放的に
和室やキッチンの壁を取り払い、床も剥がし、一度スケルトン状態にしてから新たな空間を作っていきました。収納は、壁面収納、クローゼット、デッドスペースのオープン棚とそれぞれの場所に何をしまうか相談を重ね、片付けやすい住まいを施主様と一緒に考えていきました。

ここがPoint!床もカーペットからフローリングへ変えました。この機会に床下の給排水管も更新しています。段差も解消され、玄関からリビングまでバリアフリーの空間になりました。
大好きな音楽をいつでも楽しめるように
ソファのあるリビングに、スピーカー付きのダウンライトを設置しました。壁はグリーンのアクセントクロスをポイントに使いました。

ここがPoint!Bluetoothスピーカーを内蔵したダウンライトです。スマートフォンやTV音声と接続することで、天井から降り注ぐように音楽を楽しめます。
プランを何度も検討したリビング収納
家中の収納を細かく決めてプランしました。中でもリビングの壁面収納は、見た目と機能にこだわり、リビングまわりで使うものが十分に入るよう、何度も打ち合わせさせていただきました。

ここがPoint!以前は収納の配置が悪く、凸凹した間取りになっていたので、壁面収納を作ることでそのような不便さも解消されました。オープン棚は奥様のお好きなものを飾る場所、扉のある部分は旦那様の本などを中心に収納しています。格納式のパソコン用デスクも収納されています。
夫婦2人にちょうど良いサイズのキッチン
キッチンは吊戸棚を取り払いオープンにしました。キッチンと同じ扉材で収納棚も作り、機能的ですっきりした空間にすることができました。

ここがPoint!軽食やちょっとした作業もできるよう、広めの対面カウンターを取り付けました。キッチンの作業スペースは横幅を30㎝ほど大きくしたので空間が広くなりました。「2人で立っても窮屈感がなくなった」と、喜んでいただけました。
収納力をアップさせて水まわりも一新
設備全体が古くなっていたので、水まわりも一新しました。水まわりも収納をしっかり確保しています。

ここがPoint!トイレはキャビネット一体型の物にし、掃除用具などもすっきり収まりました。アクセントクロスで遊び心もプラスしています。洗面室はデッドスペースに可動式の棚の収納を作りました。

リフォームのきっかけ


施工前

お知り合いからのご紹介で当社にリフォームのご相談・ご依頼をいただきました。

建物種別 マンション
築年数 23年
リフォーム費用 税込1100万円
工期 2ヶ月

施工中の様子


施工中

エアコンダクト・空気孔の穴を隠す方法として、飾り棚をつけました。季節によって小物を変えて、楽しんでいただいているようです。


施工中

担当者の声

音楽がお好きな旦那様と、レコードやアンプをどこにどう収納するかを考えたり、絵や小物を飾ることがお好きな奥様と、絵を飾る用の下地や、小物用の飾り棚をどこに配置するかを考えたり、とても楽しい時間でした。お二人の趣味を楽しむ想いにあふれた今後の暮らしのお手伝いが出来て、嬉しく思います。ありがとうございました。

杉並永福店の詳細はこちら