リフォーム実例
ヴィンテージモダン ~直感の冴える家~。築15年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、和室、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

ヴィンテージモダン ~直感の冴える家~

ダークブラウンをポイントに、高級感のある内装へ
これから住むにも、賃貸として貸し出すにも、気持ちのいい空間にリフレッシュしました。床はカーペット敷きからフローリングへ交換。ダークブラウンをポイントにすることで、既存の家具にも合う、モダンな空間に生まれ変わりました。
床はカーペット敷きから、フローリングへ交換。色々なインテリアに合わせやすく、今ある家具にもマッチする色を選びました。

ここがPoint!お持ちの家具に合わせて、「濃い茶色が映える色」をご提案させていただきました。


ここがPoint!壁紙の交換の機会に、穴を補修し下地処理もしました。
既存の水まわりを活用。
扉にシートを貼り、新品同様にリフレッシュ

きれいな状態だったキッチンは交換せず、一部の補修でコストを抑えました。

ここがPoint!木目のダイノックシートを貼って補修。イメージも変わりました。


ここがPoint!レンジフードとコンロのみ、交換をしました。
洗面台も既存を使い、扉をシートで補修。キッチンと同じシートで補修しました。床は浴室のアクセントパネルと合わせて交換。水まわり全体を統一感を持たせ、コーディネートしています。

ここがPoint!浴室のパネルと似た、フロアタイルを探しました。
和室はグリーンが基調の鮮やかな空間に
和室は畳替え、襖替えと、壁もクロスを貼り替えました。畳は、和紙を防汚加工し畳織した和紙畳を採用。壁は、クロスを鮮やかなグリーンにした事で引き締まった空間になりました。

ここがPoint!和紙畳は、キズや汚れに強く、風合いを長く保つ事ができます。

リフォームのきっかけ


施工前

当物件を、住まわれるか賃貸に出すか迷われ、近くにあった店舗へご相談にいらっしゃいました。

建物種別 マンション
築年数 15年
リフォーム費用 税込183万円
工期 2週間

施工中の様子


施工中

リビングの壁の下地処理の様子です。凹凸をパテで慣らします。

担当者の声

ダークブラウンの色をベースに、引き締まった高級感のある空間に仕上がり、ご満足いただけて嬉しい限りです。水まわりも、オシャレになりました。新しい空間で、毎日の生活も楽しくお過ごし下さい。

南浦和店の詳細はこちら