リフォーム実例
使い勝手の良い部屋に大変身!PartⅠ。築30年の賃貸・店舗リフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

使い勝手の良い部屋に大変身!PartⅠ

全面改修で間取りを整理し、人気の高い対面キッチンに
リフォーム前は4Kと部屋数は多いながらも、利用しにくい広さの部屋と、水まわりは狭く窮屈感がありました。リフォーム後は、リビングを中心に空間を拡げ、人気の高い対面キッチンも設置できる空間が生まれました。水まわりもゆとりを持たせ、ファミリーでも暮らしやすいイメージにしています。
ここがPoint!間取りを大きく変える事で、リビングにゆとりが生まれました。キッチンも対面にし、光が入るので明るくなりました。
回遊できる間取りで、動線◎
買い物の荷物をすぐ置けるよう、玄関、廊下からキッチン、リビングへ回遊できる間取りにしています。

ここがPoint!扉1つで玄関からすぐにLDKへ。水まわりへも行きやすいので、家事動線がよくなりました。
リビングの収納です。

ここがPoint!衣類だけでなく、リビングまわりで使用するあらゆる物が収納できるよう、中に棚を設置し、使いやすさアップ。
窓側の洋室です。洋室もアクセントクロスを採用し雰囲気を変えました。

ここがPoint!日当たりが良いので、室内物干し(干すクリーン)を設置。
ファミリーでも使いやすい水まわり
水まわりの一部を、リビングへ押し出す事で空間にゆとりが生まれました。中でも洗面脱衣所はファミリーでも使いやすい広さになりました。老朽化を心配されていた給排水管も、今回新しくしたので、安心して使っていただけるようになりました。

ここがPoint!以前はトイレと一緒の空間だった洗面化粧台を、浴室側に移しました。
トイレの空いたスペースは棚を設置。


ここがPoint!間取りを変えて広くなったランドリー空間。
床をトイレと揃えコーディネート。


明日は、同マンションの別のお宅の事例をご紹介します。

リフォームのきっかけ


施工前

「入居率が下がり、どうにか考えないと・・・」とご相談いただき、お打合せ当初より、全面改修で大きく間取りを変えたプランのご提案をさせていただきました。

建物種別 賃貸・店舗
築年数 30年
リフォーム費用 580万円
工期 2ヶ月半

施工中の様子


施工中

老朽化が進み、水漏れなどを心配していた配管を更新。給水・給湯管には、柔軟で継目の少ない樹脂管を使用しました。

担当者の声

賃貸住宅の場合は、住む方が決まっているわけではないので、内装の色使いにとても悩みましたが、オーナー様と相談しながら決めていきました。こちらの部屋は、部屋を1つなくす事で対面キッチンの設置やそれぞれの空間にゆとりができ、ファミリーも暮らしやすい住まいになりました。

王子店の詳細はこちら