リフォーム実例
ぐるっと一周、笑顔になれる生活スタイル。築28年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、廊下・階段・玄関、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

ぐるっと一周、笑顔になれる生活スタイル

コンパクトな空間を、快適かつ開放的に
「狭くなるので、無駄をなくし広くゆったり住みたい。老後も安心なよう部屋の段差はできるだけなくしたい。」とお施主様からご希望をいただきました。
元は2DKの間取りでしたが、水まわりを極力、壁や建具で仕切らずに生活空間を広くとった1LDKに変更。リビング→寝室→水まわり→廊下→キッチンと部屋全体が回遊できる間取りにしました。
つながる開放的なLDK
LDKから寝室まで、壁も段差もなく、つながりと開放感が生まれました。仕切りが必要な寝室は日常ではオープン、来客時には扉を閉められるようにしました。


ここがPoint!以前は和室の入り口でしたが、下がり壁を撤去し開口を拡げました。新しく設置した扉は3枚引き戸です。


ここがPoint!全面リフォームの機会に給排水管の交換から、床も張り替えバリフリーになりました。

コンパクトながら、収納は充実
寝室の奥は、ウォークインクローゼットです。タンスなどの収納家具もすべてここに置き、生活スペースを広く取りました。


ここがPoint!壁は作らず、開け閉めが楽なカーテンで仕切りました。室内のカーテンも一緒にコーディネートさせていただきました。


ここがPoint!広い住まいからの移動のため、収納スペースの確保が必要でした。天井高がなくても支障のないベッドの足元に、天袋収納を設置しました。
将来も安心。寝室の扉の先は水まわり空間
寝室から、トイレ・洗面・浴室の水まわりに直接行ける間取りにしました。水まわりを集約することで、LDKのスペースを広く確保しました。

ここがPoint!ご不満点でもあったトイレの位置が、扉を作り、つなげることで、寝室からすぐに行けるようになりました。


ここがPoint!LDKの天井高を優先し、水まわりのみ1段上げ、排水勾配を確保しました。
ギュッとまとめて、快適な水まわり
集約した水まわりは、トイレなどにも壁をつくらずまとめました。お施主様からは、「旅先の旅館のような水まわりに。」とイメージをいただき、完成しました。

ここがPoint!ランドリーの収納棚もロールスクリーンを扉にしたり、浴室もクリアの壁にするなど、極力圧迫感が出ないよう工夫しました。


ここがPoint!LDK・水まわりとも、床はコルク素材です。ぬくもり感があり、お施主様のお気に入りのこだわりポイントです。
ここがPoint!水まわりを抜けると、玄関・廊下になります。ぐるっと一周できる間取りにすることで、生活動線もスムーズになり、将来も安心・快適な住まいが実現しました。

リフォームのきっかけ


施工前

当社の店舗が近くにあり、ご相談をいただきました。

建物種別 マンション
築年数 28年
リフォーム費用 税込1000万円
工期 1ヶ月半

施工中の様子


施工中

天井・壁・床、全て解体する機会に、見えない部分もしっかり施工させていただきました。


施工中

給排水は交換し、床は下の階が賃貸なため、置床工法で防音面にも配慮しました。壁は下地をいれ、目地も埋めてからクロスを貼りました。


施工中

また、部屋中央に建物の躯体があるのでダクトをできるだけ整理し、天井をスッキリさせました。

担当者の声

お施主様の「こうしたい!」というイメージが出来ていたので、そちらをもとに、補足や修正を加えて設計させていただきました。間取りだけでなく、床もコルクを使ったり、建具や壁紙の色味もこだわり、品のある空間に仕上がりました。お施主様にもご満足いただけてよかったです。

南浦和店の詳細はこちら

会社案内&実例BOOKプレゼント 本屋さんでは手に入らない「リフォームお役立ち資料」