リフォーム実例
落ち着く開放的であたたかな住まい。築47年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

落ち着く開放的であたたかな住まい

空間をすべて一新!開放的であたたかい住まいへ
設備の老朽化や間取りにも不便を感じてらっしゃいましたので、天井、壁、床をすべて解体し、空間を一新することにしました。必要な部屋と収納を考えながらLDKを広く取り、部屋の開口も拡げ、開放邸で一体感のある住まいにしました。
段差や間仕切りのない、バリアフリーの空間
玄関から奥の部屋に至るまで、全面リフォームをしました。間仕切り壁も取り払い、和室続きの空間から、フローリングが広がる洋間へと変わりました。

ここがPoint!施主様のお好きな落ち着きのある木目をポイントに、内装をコーディネートしました。足元は床暖房も導入し、あったか快適です。
ここがPoint!開口を広げたことで窓から光りが入り、奥の部屋まで明るくなりました。仕切りも段差もない、バリアフリーの空間です。
対面風の機能的なキッチンカウンター
対面キッチンへの希望をいただいてましたが設置が難しく、家電カウンターを提案させていただきました。収納も多くなり、作業や配膳にも便利になりました。

ここがPoint!手が届きにくいキッチン上部の吊戸棚はなくし、すっきりとしたキッチンになりました。
ここがPoint!収納を確保するため、新たに家電カウンターを設置。対面風の雰囲気にもなり、使い勝手もよくなりました。
タイルでアレンジ、明るい洗面室へ
洗面台も新しいものへ交換しました。壁は、水はねや汚れにも強いタイルで仕上げました。

ここがPoint!手窓があるため、鏡はサイドの壁付けにしています。壁は、ホワイトとブルーのタイルでアレンジし、空間に明るさをプラスしました。
断熱対策と珪藻土で、快適な寝室に
寝室は断熱対策を行いました。調湿や消臭効果のある珪藻土で壁を仕上げています。

ここがPoint!窓のサッシは、カバー工法で断熱性の高い物へ取り替えました。また外に接する壁にも、新たに断熱材を入れ、断熱性を高めました。
壁は珪藻土を使いました。左官仕上げならではの質感と、さわやかなブルーが施主様のお気に入りです。

リフォームのきっかけ


施工前

当社で以前、浴室リフォームをしていただき、今回も2度目のリフォームのご用命をいただきました。

建物種別 マンション
築年数 47年
リフォーム費用 1380万円
工期 2ヶ月

施工中の様子


施工中

直天井だったため、今回新しく天井を組みました。圧迫感がでないよう、できるだけ最小限の高さで仕上げ、開放感のある空間が実現しました。

担当者の声

はじめご相談をいただいてから、4年越しのリフォームとなりました。その間イベントにお越しいただいたり、打ち合わせを重ねたり、施主様とお会いするのが日常でしたので、完成が嬉しい一方、寂しく感じます。念願の新しいお住まいで、セカンドライフを楽しんで下さい!

成増店の詳細はこちら