リフォーム実例
ツートンが映える上品で癒しがある家。築35年の戸建てリフォーム実例です。外壁・屋根をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

ツートンが映える上品で癒しがある家

こだわりのツートンカラーで、見た目も機能性もアップ
施主様には以前から、様々なご用命をいただいておりました。雨樋いの経年劣化があり、外壁のメンテナンスを検討中だったところ、1階の屋根からも雨漏りが発生しました。そんな折り、ちょうど当社の足場無料のキャンペーンも重なり、工事をご決意いただきました。
遮熱塗料で夏の暑さ対策、イメージにあうツートンの色を選定
「夏の部屋の暑さをどうにかしたい」「ツートンカラーにしてみたい」というご相談をいただきましたので、遮熱効果のある、高千穂シラスの遮熱塗料を提案させていただきました。
色を決めにおきましても、施主様と一緒にとても悩みました。カラー見本を見ながら、屋根や煙突との組み合わせをイメージし、相談させていただきました。

ここがPoint!2階屋根の板金かぶせ工事のグリーンと合わせ、グリーンを主体にして、明るい印象になる色を探していきました。
煙突や植栽とマッチした外観へ
板金部分、屋根、軒などはグリーン、そのつながりでワンポイントにグリーン、ベースをアイボリーにし、施主様宅の住まいのイメージと合った、新しい色に一新しました。
塗り替えた後は、ご近所の方からも声をかけられ、ご好評をいただいてるようです。

ここがPoint!ベースは、遮熱効果のある塗料を塗布しました。夏場の壁面温度の上昇も冬場の冷たい外気温の電導を抑え、室内を快適に保ちます。

リフォームのきっかけ

外壁や雨樋いの経年劣化があり、1階の屋根からの雨漏りも発生していました。

建物種別 戸建て
築年数 35年
リフォーム費用 140万円
工期 3週間

担当者の声

ツートンカラーで塗っていただいた方は、私も初めてでしたので、仕上がりが楽しみでした。色決めを悩みましたが、明るいアイボリー色は、施主様のイメージにも合い正解でした。この経験を活かし、今後は興味のあるお客様には積極的に提案していきたいと思っております。勉強になりました。ありがとうございました。

前橋店の詳細はこちら