リフォーム実例
遮熱効果アップ!外壁&屋根塗装リフォーム。築17年の戸建てリフォーム実例です。外まわり、外壁・屋根をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

遮熱効果アップ!外壁&屋根塗装リフォーム

外壁と屋根の同時リフォームでイメージを一新
築17年のお住まいです。外壁塗装の劣化やビビ割れ、屋根にも苔が発生し、リフォームのご相談をいただきました。同時期に近隣のお住まいも外壁塗装リフォームをされていたことから、色や塗料の種類を参考にし、屋根には遮熱性能のある塗料を採用。外壁はあたたかみのある暖色で塗り替え、イメージを一新しました。
3度塗りで発色を美しく耐久性アップ
外壁は、既存の雰囲気に馴染み、あたたかみのある暖色で塗り替えました。

ここがPoint!塗装の前に洗浄を行い、ビビ割れ箇所等は補修します。塗料は3度塗り重ねることで、ムラのない均一な塗膜になり、耐久性が高まります。また、工事では足場を掛けるため、同時に屋根も塗り替えました。
ここがPoint!門柱も、外壁と同じ塗料で塗り替えました。正面からの印象に統一感が出ました。
屋根に遮熱効果の高い塗料「GAINA」を採用
夏場の暑さにお悩みでしたので、遮熱効果の高い「GAINA」という塗料をご提案させていただき、屋根に採用しました。

ここがPoint!「GAINA」は、日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された塗料です。屋根に塗布することで遮熱性能を発揮し、夏場、室内にこもる暑さを軽減する効果があります。
ここがPoint!屋根に苔や藻が発生すると、水はけが悪くなり、傷みが進みます。今回のリフォームで、洗浄を行い、傷んだ箇所は補修しました。

リフォームのきっかけ


施工前

築17年のお住まいです。外壁塗装の劣化や屋根に苔が発生し、リフォームのご相談をいただきました。

建物種別 戸建て
築年数 17年
工期 2週間

施工中の様子


施工中

外壁のビビ割れは、コーキング材で補修をしました。この後、下塗り・中塗り・上塗りと3度塗り重ね完成です。

お施主様より

天候に恵まれ、予定より早く終わったのでよかったです。また屋根も一緒に塗り替えて正解でした。以前と比べて印象がだいぶ変わり、ご近隣の方から「素敵なお宅!」と褒めていただけました。

担当者の声

完成イメージのシミュレーションを多数見ていただき、近隣のお住まいと調和し、暖かみが感じられる色を選定いただきました。既存の家の雰囲気に馴染み、とても素敵な仕上がりになったと思います。工事中、施主様が大事にされているお庭の植栽のお話も聞けて、とても勉強になりました。ありがとうございました。

西武練馬店の詳細はこちら