リフォーム実例
心地のいい距離のワンルームリノベーション。築41年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

心地のいい距離のワンルームリノベーション

夫婦一緒の時間もそれぞれの時間も心地いい、広々としたワンルーム
マンションの老朽化もあり、新築で住宅購入を検討されていた施主様。しかし立地もよい今のお住まいに愛着もあり、リフォームするご決断をいただきました。2LDKから間取り変更を行い、壁や扉をできるだけなくしたワンルームの空間にしました。空間がつながりつつもご夫婦2人の寝室や収納を分けて、緻密なゾーニングの工夫で、広々とした空間を実現しました。
お持ちの家具の寸法に合わせた空間づくり
”広々とオープンに過ごしたい”というご要望を叶えるため、可能な限り壁を取り払いました。

ここがPoint!事前のヒアリングで、「お持ちの家具でこれからも使うもの」「これからご購入予定もの」を細かくお聞きし、間取りを考えていきました。
リビングボードとソファは、お持ちのものを使うことにしました。細かく採寸を行い、コンセントや電源の位置も考慮しながらプラン図に配置。使いやすい広さを施主様と一緒に確認していきました。
左右対称のそれぞれの個室
リビングを抜けるとご夫婦の寝室になります。LDKと寝室は独立壁のパーテーションで分けました。

ここがPoint!パーテーションで、窓からの日差しを遮ることなく、プライベート空間を圧迫感なく仕切ることができました。
ここがPoint!空間を左右対称に作り、旦那様と奥様それぞれの個室としても使える部屋にしています。中央にアコーディオンカーテンを取り付け、仕切れるようにしました。
クローゼットも左右それぞれの部屋に作りました。収納容量が増えたので、部屋がすっきりしました。
直線状に並んだ水まわりで家事動線も改善
キッチンは対面式に向きを変えました。直線状に洗面脱衣室〜浴室へと行き来できるようにし、家事動線も改善することができました。

ここがPoint!キッチンから、洗面脱衣室と浴室にそのまま行き来ができます。今回フローリングも貼り替えたので段差も解消。通路も広くバリアフリーにも配慮しました。
ここがPoint!元々キッチンがあった場所に収納を設置しました。キッチンの扉材と同じシリーズで、統一感があります。
浴室とトイレも、最新の設備に取り替えました。洗濯機スペースに目隠し用のロールスクリーンを取り付けています。

リフォームのきっかけ


施工前

老朽化のため新築購入を検討されていましたが、今のお住まいへの愛着もあり、近所で立ち寄りやすい当社へリフォームのご相談をいただきました。

建物種別 マンション
築年数 41年
リフォーム費用 1200万円
工期 3ヶ月半

施工中の様子


施工中

一度スケルトンにしてから、空間を作っていきました。


施工中

給排水管もこの機会に更新。既存の天井高を維持しつつ、配管の勾配を計算しながらルートを決めるため、スタッフ・職人交えて何度も打ち合わせをしました。

お施主様より

「同じ住まいと思えないくらい、とても住みやすい部屋になりました。薄暗かったところがなくなり、物も整理されてとても快適に生活できています。個室ができたことも嬉しくて新鮮です。夫婦で心地いい時間を過ごしています。」と喜んでいただけました。

担当者の声

この度はありがとうございました。ワンルームですが、緩やかにゾーニングすることでいい距離感ができ、ご夫婦それぞれの時間も楽しめる、心地いい空間へリフォームできたと思います。窓からの日差しもお部屋の奥のまで差し込むようになり、とても明るくなりよかったです。今後ともお気軽に店舗へお立ち寄り下さい。

ときわ台店の詳細はこちら