リフォーム実例
白を基調とした光差し込む賃貸アパート。築67年の賃貸・店舗リフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、外まわり、外壁・屋根、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

白を基調とした光差し込む賃貸アパート

1階に101号室・102号室、2階に201号室の3部屋です。
下記にご紹介するのは102号室を中心にご紹介します。
築67年の建物を賃貸住宅として、大規模にリノベーション
ご両親様が残されたアパートと母屋を引き継ぎ、一部を残しつつ再び賃貸として貸し出す前に、大規模なリフォームのご相談をいただきました。
築年数の異なる建物が連結されて柱も傾きが多くあったので、建物の構造基礎から直し、耐震対策も行いました。1階に2部屋、2階に1部屋の賃貸物件として、築67年の建物が生まれ変わりました。
開放的なLDKで、カップルやファミリーを想定した部屋に
様々なプランを検討しましたが、ニーズが高く、幅広い世代に人気の広くゆったりとした間取りにしました。

ここがPoint!リフォーム前は、6畳の和室が2間続く区切られた空間でした。柱と梁だけを残し全面解体し、できるだけ壁のない開放的でつながる空間を作っていきました。
ここがPoint!床は、木目調のフロアタイルに貼り替えました。段差も解消し、バリアフリーになりました。インテリアはどのような家具でも合わせやすい、白を基調にしたナチュラルな雰囲気に揃えました。
ここがPoint!天井の高さを利用して遊び心をプラス。ロフトを作りました。
ここがPoint!窓に囲まれて明るいロフトは、3 畳ほどの広さがあります。
光が差し込み、奥の部屋も明るく
ロフト下の居住空間です。壁や扉などの建具を無くしたことで光が部屋の奥まで差込み、日中は照明が不要なほど明るくなりました。
水まわりも一新。LDKと合わせて白を基調にした色に揃え、清潔感のある空間にしました。
青い空に映える、爽やかな印象の建物に
外観も外壁塗装を行いメンテナンスをしました。周囲にはグリーンを植え、白が際立つ爽やかな外観にしました。

ここがPoint!カーポートもコンクリートで補装し、外観の印象をアップしました。個室の窓には、雨戸と洗濯物干しも設置しています。夜になるとライトアップし、柔らかい灯りがともります。ご入居者様がご帰宅された際、ホッとするような家を目指しました。
ここがPoint!玄関扉とポストの色を揃えました。部屋ごとに色を変えています。
ここがPoint!建物の表札も新しくしました。海外のデザインを参考したアイアン製の表札です。

リフォームのきっかけ


施工前

ご親戚様が弊社でリフォームを実施対応や品質にご満足くださったことがきっかけで、ご紹介をいただきました。

建物種別 賃貸・店舗
築年数 67年
工期 3ヶ月

施工中の様子


施工中

柱と梁だけを残し全面解体。この機会に耐震補強も行いました。

お施主様より

内装選びは特に時間をかけました。それに、タケウチの担当の方と一緒に悩んで仕様を決めることができたのがよかったです。入居者層の世代に人気が高そうな、かっこいい部屋になったと思います。受け継いだ家が、蘇るようにきれいになって嬉しいですね。

担当者の声

全面的な改修でしたので、間取りからインテリアまでたくさん決めることがあり、お施主様にはたくさんのお時間をいただきました。生まれ変わった賃貸住宅、どんな方が入居されるか私も楽しみです!

西武練馬店の詳細はこちら