リフォーム実例
3つの部屋をつなげ、1つの大きな空間に。築34年のマンションリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

3つの部屋をつなげ、1つの大きな空間に

コンセプト:間仕切りをなくしたオープンな空間と、家族の集まるリビング
壁付けのキッチンから、新しい対面式キッチンに変更したいとご要望がありました。
また、キッチンと隣り合う和室と洋室の2部屋も、和室は物置になりがちで活用しずらい事もありましたので、間仕切りは無くし、全面フローリングのプランをご提案させていただきました。インテリアも木を基調としたナチュラルな雰囲気にまとめ、家具もコーディネイトしております。
キッチンとの仕切り壁には、海外製のタイルを使い、遊び心を加えました。
入り口横は造作の収納棚です。こちらも背面にタイルを使い、「見せる収納」を楽しめます。
水まわりも白を基調にキレイで快適になりました
水まわりの設備も、給排水管から全て引き直しをし整備しました。特に浴室は赤ちゃんもいるので、「清潔で安心な空間になった」と喜んでいただけ、私もうれしい限りです。

リフォームのきっかけ


施工前

新居に「譲り受けたマンションの水まわりをキレイにしたい」と、ご相談をいただきました。

建物種別 マンション
築年数 34年
リフォーム費用 税込700万円
工期 1ヶ月半

施工中の様子


施工中

間仕切り壁は撤去し、空間が広がりました。この後給排水管も引き直しをします。

お施主様より

リフォームといっても何をどうすればいいのか分からなくて…。
そんな中、相談をした渡部さんが要望を真剣に聞いてくれました。設備の交換だけでなく、将来の暮らしを考慮して、使いやすい間取りなども提案して下さり、出来上がりにも満足しています。

担当者の声

どういう風にリフォームできるのかなど、打ち合わせに入る際、不安なご様子だったので“こんなこともできます”など提案させて頂きました。
ご家族みんなで打ち合わせができ、とても楽しいリフォームでした。

ときわ台店の詳細はこちら