リフォーム実例
ギリシャ風 あこがれの白い家。戸建てリフォーム実例です。外まわり、外壁・屋根をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

ギリシャ風 あこがれの白い家

ギリシャを彷彿とさせる、太陽が似合う白い家に
愛車をやさしく守るカーポートを設置し、外壁やエクステリアも一新することで全体をイメージチェンジ。太陽の光で汚れを分解する光触媒塗料を使いたいとご希望をいただき、白を基調にティファニーブルーを差し色で取り入れ、ギリシャ風の外観デザインを目指しました。
色味や建材の配置、カーポートや門壁の位置などは、家全体の3Dをベースにご提案させていただきました。
実際の3Dイメージです。
車のスペース、自転車置き場など、動線にあわせてタイルを貼り分ける事に。
サンプル取り寄せ・3D画像で、打ち合せを重ねていきました。
白基調の空間の中でタイルを貼り分け、変化をプラス
中央にあった門壁を撤去することでスペースを確保し、駐車スペースに段差を設けて動線をつくり、タイルを貼りました。また、白が眩しい外壁は、太陽光で汚れを分解する光触媒塗料です。

ここがPoint!外壁塗装の際発見したベランダ亀裂は、腐食も進んでいたため、石調タイルを貼り補修をしました。


ここがPoint!白だけだと単調になるため、奥は温かみのあるオレンジ色の石畳で変化を加えました。
家庭菜園もできる花壇
石畳が広がるスペースには、菜園用花壇を作りました。ガーデニング用と、菜園用、高低差をつけ、作業がしやすいようにしました。

ここがPoint!海外の街並みを参考にし、曲線の花壇にしました。またこの機会に、みかんの木を植えました。成長が楽しみです。
門柱は周囲と調和するデザインに
門柱は家の顔なので、周囲との調和を考えながらオリジナルの門柱をつくりました。以前あったポストは、雨の日も濡れずに取りに行ける玄関ポーチに移動しました。

ここがPoint!ガラス窓を入れたり、表札もブルーにこだわるなど、お施主様にアイデアをうかがいながら仕上げた、オリジナルの門柱です。

リフォームのきっかけ


施工前

駐車のときも門壁すれすれで危険…という事もあり、カーポートとエクステリア、全面的な外観のチェンジをご用命いただきました。

建物種別 戸建て
工期 3ヶ月

施工中の様子

工事中は、担当者の私共もですが、職人も毎日のように伺っていたので、終盤はお子様たちともすっかり仲良くなりなりました。

担当者の声

完成後にお伺いすると、外壁は白く輝き、こだわりの花壇は奥様のガーデニングと祖父様の家庭菜園でにぎわっていました。「明るい印象になり、綺麗になって使い勝手も良くなりました」とお施主様にも喜んでいただき、嬉しく思います。

千歳烏山店の詳細はこちら