リフォーム実例
タイルをアクセントにした中古住宅リフォーム。戸建てリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、収納、和室、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

タイルをアクセントにした中古住宅リフォーム

使い勝手よく、オリジナリティのある空間へ
中古住宅のご購入を機に、リフォームのご相談をいただきました。水まわりのリフレッシュや傷んでいたフローリングも貼りかえる工事に加え、「真っ白い壁ではつまらない…」、そんなお施主様のご要望もいただき、照明や壁の内装もご提案させていただきました。
タイル使いで、お悩み解決
リビングの壁紙、フローリングを一新しました。照明も、ファン付きのシーリングライトに変えました。

ここがPoint!お施主様の好み、お持ちの家具のテイストをうかがい、内装を提案させていただきました。大きな壁には、消臭・調湿効果のあるタイル、“エコカラット”を貼って、空間のポイントにしました。

窓際のフローリングは特に傷みが激しかったため、フロアタイルに変えました。

ここがPoint!雨が吹き込みフローリングが傷んでいた窓際には、フロアタイルを貼りました。汚れても掃除がしやすく、ワンちゃんの定位置になりました。

樹脂製の畳でモダンな和室へ
和室は畳を変え、お持ちの家具ともマッチするモダンな雰囲気になりました。

ここがPoint!アレルギーの心配をされていたため、和室を無くす検討もしましたが、ダニを防ぎ、耐久性、防水性にも優れたchilewich(チルウィッチ)という樹脂製の畳をご提案させていただきました。

水まわりもリフレッシュ、機能も充実の快適空間に
水まわりも一新しました。洗面室、トイレも収納を充実させ、内装もアクセントクロスで遊び心をプラスしました。


ここがPoint!アクセントクロスが印象的なオープン棚は、棚板が可動式になっています。もう一つの洗面台は、台と鏡がセパレートのスタイリッシュなデザインです。鏡のまわりにエコカラットをアレンジしました。

ここがPoint!トイレも、大柄のアクセントクロスでアレンジしました。手摺りや収納も増え、空間がすっきりしました。

浴室に梁があり、交換できるユニットバスに制限がありましたが、新しい浴室へリフレッシュしました。

ここがPoint!浴室は建物上の制約で浴室乾燥暖房機の設置が難しかったため、浴室暖房と乾燥機を併用させました。

寝室も、床、壁、天井の内装をリフレッシュしました。

ここがPoint!花柄をテーマに、壁紙とバーチカルブラインドを選定しました。壁の横ラインにはエコカラットを貼って、消臭や調湿の機能面もプラスし、重厚感のある、ホテルライクな寝室になりました。

リフォームのきっかけ


施工前

当社のホームページをご覧くださり、お問い合わせをいただきました。

建物種別 戸建て
リフォーム費用 870万円
工期 1ヶ月

施工中の様子


施工中

雨が吹き込み、傷みの激しかった床です。フローリングを一度剥がし、新しいフローリングへとリフォームしました。


施工中

担当者の声

建物の構造上、水まわりの制約が多く、納まりに難しい点もありましたがイメージした形となりよかったです。また内装は、「お任せします!」と言っていただき、タイル、畳、照明も提案した物を採用いただきました。特にタイルはとても気に入って下さり、私も嬉しかったです。とても楽しくお打合せができました。ありがとうございました。

杉並永福店の詳細はこちら