リフォーム実例
動線を考えた、こだわりのキッチン。築29年の戸建てリフォーム実例です。キッチン、収納、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

動線を考えた、こだわりのキッチン

リフォームの機会に動線も見直し、快適な住まいへ
築29年の戸建てのお住まいです。水まわりの老朽化を気にされ、リフォームのご相談をいただきました。機器の交換に合わせて内装をリフレッシュすると共に、不便に感じていた家事動線も、この機会に見直し、快適な住まいへとリフォームさせていただきました。
ショールームで体感したキッチンの配置を再現
キッチンの動線を解決するため、対面型、アイランド型など、いろいろなキッチンの配置を図面と3DCGも交えて検討を重ねました。ショールームへも足を運んでいただき、その際にご覧になったL型の配置を気に入っていただけたので、お住まいへ再現するプランとなりました。


ここがPoint!冷蔵庫の位置を変え、冷蔵庫→流し→コンロへの動線もスムーズになり、お持ちの家具も活用しながら、すっきりとしたキッチンが完成しました。また、お施主様こだわりの、超高火力のハーマン製のコンロを採用しました。コンロのフェイスパネルのステンレスと合わせて、キッチンの天板もステンレスで統一しました。

ここがPoint!WOODONEの無垢の木のキッチンです。お施主様のお好きなイメージにぴったりの、木のあたたかみがあるキッチンが完成しました。
土台から補修し、安心の浴室へ
事前調査から予想した通り、洗面室と浴室に腐食があったので、土台から直していきました。
浴室はタイル貼り在来浴室からユニットバスへ交換し、断熱性もアップしました。

ここがPoint!洗面脱衣場から浴室にかけて一度解体し、段差を解消しました。浴室の寒さ対策、ヒヤッとする問題を解消するため、窓を断熱サッシに交換しました。

洗面台も新しく交換しました。3面鏡の鏡は、裏も収納になっています。

リフォームのきっかけ


施工前

当社のチラシを日頃からご覧いただいており、この度のご相談をいただきました。

建物種別 戸建て
築年数 29年
リフォーム費用 470万円
工期 2週間

施工中の様子


施工中

タイル張りの在来浴室です。築年数からも腐食の可能性を考慮し、お施主様に説明させていただきました。


施工中

解体後は下地・防水処理をして、新しいユニットバスを設置しました。

担当者の声

家事動線の解決や、こだわりの素材でかっこいいキッチンになり、私も職人もとても羨ましくなってしまいました。ご満足いただけて大変嬉しく思います。浴室のサッシも樹脂複合のタイプに交換したことで断熱効果も上がったのではないでしょうか。2週間の工事の間多くのご協力をいただき、ありがとうございました。

千歳烏山店の詳細はこちら