リフォーム実例
日差しがふりそそぐ、開放的なお部屋。築30年の賃貸・店舗リフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

日差しがふりそそぐ、開放的なお部屋

LDKを広くとった、明るくゆったりとした空間
築30年程になるため、今のニーズに合わせてリフォームしたいとご相談いただきました。日当たりがいいお部屋でしたので、3DKから2DKにし、オーナー様には3DCGでもイメージを見ていただきながら、日差しが奥まで届く、ゆったりとした空間をご提案させていただきました。
完成イメージの3DCG
完成写真
ワンポイントのある、アレンジしやすいお部屋に
以前はキッチンが仕切られ、リビングに冷蔵庫を置くような間取りとなっていました。今回のリフォームで、キッチン内に冷蔵庫を置けるよう壁を移動しました。空間をゆるやかに分けるため扉は作らず、入口の曲線で、空間にかわいらしさをプラスしました。

ここがPoint!新しく作ったキッチンの壁は入口を曲線にし、ターゲットにした20代~30代の女性がウキウキするような、自然と料理したくなるような遊び心をプラスしました。

ここがPoint!冷蔵庫とコンロの間を“キッチンパネル”で仕切りました。キッチンパネルは、耐火性に優れた素材です。また、汚れても拭き取り掃除のしやすい素材なので、油はねなども気兼ねなく、お料理に打ち込めます。

梁にもアクセントクロスでワンポイントを
お部屋の梁にアクセントクロスを貼り、空間のポイントにしました。

ここがPoint!床・壁も白を基調にした内装なので、梁を活用し、アクセントクロスで貼り分けました。空間にメリハリが出て、特別感のあるリビングになりました。

寝室にたっぷりの収納を
リビングをすっきりさせる分、寝室のお部屋は、収納を充実させました。

ここがPoint!オープン棚とクローゼットを作りました。オープン棚は棚板が可動式になっています。住む方が自由にアレンジして使えます。
ここがPoint!窓際には、取り外し可能な室内物干し、“ホスクリーン”を取り付けました。
洗面室、浴室、トイレの水まわり設備もすべてリフレッシュしました。床から全面リフォームしたので、給排水管も交換し、今後も安心して住んでいただけます。

リフォームのきっかけ

当社の店舗が近所のためお声を掛けていただきました。この機に思い切ったリフレッシュをしたいとご相談いただきました。

建物種別 賃貸・店舗
築年数 30年
リフォーム費用 税込310万円
工期 1ヶ月

担当者の声

オーナー様と相談していく中で、入居してほしいターゲットが私と同世代の女性でしたので、“私が入居するならこんなお部屋にしたい”というイメージを伝え、採用していただきました。入居者もすぐに決まり、長く大切に使ってもらえたら嬉しいです。

成増店の詳細はこちら