リフォーム実例
水まわりリフォームで、家族が心地いい空間に。築40年の戸建てリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、収納、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

水まわりリフォームで、家族が心地いい空間に

4世代が集まり、安心して過ごせる住まいへ
築40年以上になるお住まいの水まわりリフォームでご相談をいただきました。キレイになることはもちろんですが、お孫様含め4世代が集まるお住まいですので、大家族でも快適な空間と、これからも安心して過ごしていただける住まいを提案させていただきました。
女性目線で提案した、収納たっぷりのキッチン
一番のお悩みであったキッチンを、女性の目線で、収納と使いやすさにこだわり提案させていただきました。
形や配置を色々検討した結果、L型のキッチンに、家電収納棚を組み込んだプランに決定。キッチンと同じ扉材で、カップボードも新設ました。
収納が整ったことですっきり片付き、小さなお孫様も一緒に家族みんなでダイニングテーブルを囲んで食事ができるようになりました。

ここがPoint!置き家具を撤去し、キッチンと同じ扉材のシリーズでカップボードも作りました。床も張り替えてダイニング空間を一新。統一感のある空間になりました。
ここがPoint!昇降式の棚は、手がとどきやすく使いやすいと好評です。家電収納棚を作ったことで空間もすっきりし、家族みんなでダイニングを囲めるようになりました。
安心して入れる浴室へ
タイル張りの在来浴室から、断熱性・清掃性もよいユニットバスへ変えました。以前はむき出しだった配管も整理し、安心して入れる浴室になりました。

ここがPoint!浴室の解体中に土台の腐食が見つかり、補修してから新しいユニットバスを設置しました。お婆様も安心して入浴できるよう、動線に沿って手すりを新設しました。
収納をプラスして、すっきり明るい洗面室に
空間の幅にピッタリ合わせて、洗面台を新しくしました。

ここがPoint!台の高さも、以前より高くなり使いやすくなりました。収納量を確保するため、洗面台と同じ扉材でキャビネットも追加しました。下段は、引き出しタイプにしたことで取り出しやすくしています。上段は片開きの扉にしました。
2階のトイレと洗面室もリフレッシュ
2階のトイレと洗面室です。仕切り壁が斜めで、洗面室は入り組んだ空間になっていましたので、壁を一部壊して、新しい洗面台を設置しました。

ここがPoint!トイレ、洗面室とも壁を一部壊し、復旧させる工事をしました。仕上げの際、アクセントクロスにかえ、洗面室は壁の復旧跡を活かしてニッチ収納を作りました。
2階の個室は、傷んでいた床も張り替え、アクセントクロスを張りました。

リフォームのきっかけ


施工前

ご自宅が当社の店舗と近く、安心いただけるとの事でご依頼をいただきました。

建物種別 戸建て
築年数 40年
リフォーム費用 530万円
工期 3週間

担当者の声

この度はご用命いただき、ありがとうございました。解体時腐食等が判明して、予定よりも工期が延長してしまいましたが、補強をしてご安心いただけたかと思います。安全になったお住まいで、4世代のご家族皆様が、楽しく過ごしていたたけたら幸いです。今後ともよろしくお願い致します。

ときわ台店の詳細はこちら