リフォーム実例
こだわりの外壁塗料で室内も快適に。築24年の戸建てリフォーム実例です。外壁・屋根、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

こだわりの外壁塗料で室内も快適に

コンセプト:住まいを快適にするため、外壁材からこだわりました。
築24年のお住まいをこれからも快適に過ごせるようにお手入れをしたいとの想いから、リフォームのご相談をいただきました。
今回は、外壁のメンテナンスと老朽化を気にされていた浴室をリフォーム致しました。
機能性を兼ね備えた「GAINA」塗料
外壁塗料にも種類がさまざまございますが、偶然テレビで見かけた「GAINA」塗料を使用したいと、お施主様からのご希望で決定しました。「GAINA」は、ロケット開発でできた遮熱効果の高い塗料で、夏の厳しい太陽光線から住まいを守り、室内温度の上昇を軽減する効果があります。
その他にも、防汚・防音などの15個もの効果があり、お住まいを守り快適に保ちます。
寒さと結露から解消!の水まわり
寒い浴室と窓の結露にお悩みでした。
今回のリフォームでユニットバスに変更し、また窓には、ブラインドが内蔵されている複層ガラスの窓を採用しました。保温性もよく、プライバシーも守れ、安心してバスタイムを過ごしていただきたく思います。お施主様も「よく温まって、はじめはのぼせてしまった…」とご感想をいただきました。

リフォームのきっかけ


施工前

これからも住まわれるご自宅を快適にするためリフォームしお手入れをしました。

建物種別 戸建て
築年数 24年
リフォーム費用 400万円
工期 3週間

施工中の様子


施工中

浴室解体時、窓廻りの木部の腐食もみつかりました。
急きょ、取り替え工事となり、そこから外壁塗装もリフォームすることになりました。

担当者の声

第一にお悩みだった浴室が、リフォーム後「快適になった!」とお声をいただきうれしく思います。ガイナの効果も夏を迎える度に効果を実感していただけると思うので、今度またご様子をうかがわせていただきます。

成増店の詳細はこちら