リフォーム実例
和室の雰囲気を活かした寛ぎのリビングへ。戸建てリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、収納、和室、外まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

和室の雰囲気を活かした寛ぎのリビングへ

和洋折衷にマッチする絶妙なカラーコーディネート
湿気で和室の畳と床が傷んでいたため、フローリングに変更し、新たに壁面収納も設置。通常、洋間に用いられるフローリングと壁面収納を和室に取り入れるため、色使いに配慮し、バランスの良い空間創りを目指しました。
和室だったリビングですが、畳の下が湿気でぶかぶか浮いていたため、床を根太からやり直して補修しました。

ここがPoint!既存建具の色や、和の雰囲気に合うフローリングを選定。新たに作った壁面収納も、全体のバランスに配慮したカラーコーディネートを行いました。

DKと和室を1つにまとめた一体感のあるLDK空間
DKと和室は仕切られていましたが、壁と襖を撤去し、一体感のあるLDK空間をご提案させていただきました。

ここがPoint!壁と襖がなくなり、広々としたひとつながりの空間になりました。キッチンからもリビングの様子がよく見えます。
勝手口を壁に変え、食器棚を置くスペースに
キッチンはパネル扉にビビッドな赤を取り入れ、壁紙にも淡いピンクを採用し、奥様好みのかわいらしい雰囲気を演出。DKに使われていない勝手口があったため、撤去した上で壁にして、食器棚を置くスペースを確保。使い勝手の良い空間に生まれ変わりました。

ここがPoint!キッチンと食器棚は同じ扉材で統一感があります。家電棚も窓と家電に配慮し、スッキリ納まりました。

リフォームのきっかけ

お嬢様がご結婚され家を出られるため、家族構成の変化に合わせてリフォームを行いました。

建物種別 戸建て
工期 1ヶ月

施工中の様子


施工中

リビングからキッチンにかけて、床を解体しました。


施工中

湿気対策の砂と床下換気扇は、既存をそのまま残し使います。


施工中

根太とベニヤを貼り、断熱材を敷いています。


施工中

ベニヤの上にフローリングを張っていきます。

担当者の声

和室にフローリングを貼り、壁面収納を設置するため、全体的にバランスの良い配色を心掛けました。キッチンは奥様のご要望でパネル扉を赤にして壁紙も淡いピンクを採用し、かわいらしい雰囲気にしました。収納量もアップし、喜んでいただくことができました。

成増店の詳細はこちら