リフォーム実例
アクセントカラーの幸せ空間。築11年の戸建てリフォーム実例です。キッチン、全面リフォーム、収納、外壁・屋根、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

アクセントカラーの幸せ空間

ラッキーカラーのピンクをさりげなく取り入れた空間
お施主様宅では、願掛けをする際に効果があったというワンちゃんのお腹の色であるピンク。そんなご家族の中でのラッキーカラーであるピンクを、水まわりにさりげなく取り入れ、楽しく幸せに暮らせるような空間創りを目指しました。
水まわり設備をすべて一新、お掃除しやすいポイントも!
水まわり設備をすべて交換し、ご家族のラッキーカラーであるピンクを取り入れました。また、クロスが汚れやすい箇所にはキッチンパネルを貼り、お掃除のしやすさにも配慮しました。

ここがPoint!洗面台を交換。もちろんピンクを取り入れました。サイドの壁にキッチンパネルを貼り、汚れや水はねも安心です。


ここがPoint!浴室も交換。壁はアクセントパネルでカラーを選べます。
ショールームで実物を確認しながらコーディネート
キッチンにもご家族のラッキーカラーであるピンクをさりげなく取り入れ、幸せ空間を演出。色味や使い勝手は、ショールームで一緒に実物を確認しながら選定しました。

ここがPoint!キッチンの交換と一緒に、同シリーズのカップボードも新設。カウンター調にしてダイニングとつながる空間にしました。


ここがPoint!引き出し収納と、家電置き場ができ、収納しやすくなりました。

暮らしに合わせた造作家具
リビングには収納家具を造作し、ソファを置く位置の関係から下部の収納の取り出し口をサイドに設け、使いやすさを追求しました。

ここがPoint!市販で良いのが無く、ソファを置く位置の関係から下部収納取出し口がサイドになってます。また、色合いも既存と似た色合いにすることで、空間の中で違和感をなくしました。
トイレもリフレッシュ
1階、3階と2つあるトイレは、テーマを変えてリフォームしました。

ここがPoint!1階のトイレは男性用のためアイボリー調にし、3階のトイレは女性用のためピンク色を採用しています。
外壁・屋根の塗装もメンテナンス
経年を気にされていた、外壁・屋根も塗装を塗り変え、全面リフォームさせていただきました。

ここがPoint!3階建で夏場は上階層が暑くなるため、遮熱塗料を採用し、明るめの色で塗装しました。

リフォームのきっかけ


施工前

お孫さんが誕生される機会に、住まいを綺麗にしておきたいとリフォームをご決断いただきました。

建物種別 戸建て
築年数 11年
工期 1ヶ月半

お施主様より

※リフォーム後のアンケート葉書にて、このようなご感想をいただきました。
「大がかりなリフォームは初めてでしたので、不安がありましたが、担当のおふたりが打ち合せの時に、いろいろな提案をしてくださり、だんだんと不安を感じなくなっていました。雑談の中で何気なく言った一言から、私の好きな色などを気に止めて、私が迷っている時に声をかけていただきました。工事中も作業の話だけでなく、私のおしゃべりにも付き合っていただき、毎日の作業が楽しみでした。
特に主人の誕生日には、サプライズでプレゼントをいただき、とても嬉しかったです。今回リフォームをお願いして良かったと心から思っております。ありがとうございました。」

担当者の声

ワンちゃんのお腹の色であるラッキーカラーを水まわりに取り入れ、ご家族が幸せに暮らせるような空間をご提案しました。お嬢様のお産までに工事が完成し良かったです。このたびはご依頼いただき、ありがとうございました。

ときわ台店の詳細はこちら