リフォーム実例
思い出を残し、快適空間にリフレッシュ。築30年の戸建てリフォーム実例です。収納、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

思い出を残し、快適空間にリフレッシュ

既存を活かしつつ、生活動線を整え快適に
新しい洗濯機への交換を機に、水栓を移動できないかご相談をいただきました。また洗面脱衣所が寒いことや、手狭なこともうかがい、空間全体を見直したプランをご提案させていただきました。
奥行や納まりを計算し、使いやすい動線に
お施主様宅はご親戚の方が設計されたお住まいで、他にはない雰囲気の建具や思い出もあるため、特徴的な部分は残しつつ、不便な点は改善する案をご提案させていただきました。
リフォーム前は、窓に沿って洗面カウンターが続き、L字に洗濯機が配置されていました。しかし作業スペースに手狭感あったり、収納も使いづらい点があったため、洗面台・洗濯機を直線状に配置する案をご提案させていただきました。

ここがPoint!リフォーム前から、窓にスライドする鏡がありました。傷みがあったので本体は交換しましたが、アイデアを引き継がせていただきました。

洗面台と洗濯機を並んで配置することができました。洗面台は奥行が45cmの浅めの製品を選定しています。寒さ対策に、壁内部の外壁面に断熱材を入れ、足元はパネルヒーターを設置しました。


ここがPoint!洗濯機上も吊戸棚を新設し有効活用!ハンガーパイプもあり便利です。足元はパネルヒーターであったか。ヒートショック対策にも効果的です。

老朽化や寒さにお困りだったしていた浴室も、ユニットバスへリフォームしました。

ここがPoint!夜まで干しっぱなしになってしまう洗濯物を気にされてたので、浴室暖房乾燥機をおすすめさせていただきました。

リフォームのきっかけ


施工前

店舗もすぐ近くにあり、アフターサービスもよさそうとの安心感からご用命いただきました。

建物種別 戸建て
築年数 30年
リフォーム費用 250万円
工期 12日

施工中の様子


施工中

洗面台、洗濯機が並んで置けるように壁を最大まで広く作り直しました。

担当者の声

今回のリフォームを機に観葉植物をご購入されたり、お嬢様の絵を飾られていたりと、どんどん素敵になっていく様子にとても嬉しく思いました。お施主様宅の独特の雰囲気や思い出を残しつつ、快適なお風呂、洗面室にリフォームすることができよかったです。これからもご家族皆様で楽しく過ごして下さい。

西武練馬店の詳細はこちら