リフォーム実例
快適さと利便性にこだわった二世帯住宅。築37年の戸建てリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、和室、廊下・階段・玄関、水まわりをリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

快適さと利便性にこだわった二世帯住宅

断熱対策、バリアフリーをかなえた全面リフォーム
2階建ての一軒家、二世帯住宅です。今までメインで使っていた2階をお嬢様家族に譲り、施主様家族が1階へ住み替えをする機会にリフォームのご依頼をいただきました。
築37年になるお住まいは断熱対策が不十分で寒いことや、段差も多く危険な状態だったため、全面リフォームで、安心安全な住まいへの大改造をお手伝いさせていただきました。
床を造り替え段差を解消、LDKがつながる空間に
冬場は寒いことや、和室やキッチンに段差があり、将来的にも不安…と、ご相談をいただきました。今回のリフォームで和室とLDKの段差を解消し、断熱リフォームも行いました。

ここがPoint!和室の床を造り替え、LDKの床と高さを合わせて段差を解消しました。また、壁と床下に断熱補修をし、寒さ対策をしました。LDKはフローリングのはり替えと同時に床暖房を設置、さらに窓も二重サッシにしました。
回遊できる間取りで家事動線もスムーズに
キッチンは移動し、対面式にして全体が見渡せるようにしました。またキッチン空間に寝室へ通ずる開口部を新設し、回遊できる間取りにしました。

ここがPoint!開口部を新設したことによって、キッチンから寝室へ行きやすくなりました。寝室から水まわりが近くなり、家事動線もスムーズになりました。
ここがPoint!対面キッチンはカウンターを取り付け、配膳をしやすくしました。カウンター下は収納になっています。
和の趣を残した、くつろぎスペース
今回のリフォームで和室を解体し、全面フローリングにしましたが、一部に「和の空間」も残しました。

ここがPoint!「和の空間も残したい」と施主様からリクエストいただき、小上がりの畳スペースを提案させていただきました。腰掛けたり、寝転んだり色々なくつろぎ方ができる空間です。小上がり畳の下は収納になっています。
ここがPoint!洗面化粧台は、お孫さんが遊びに来る機会も増えるため、家族みんながいつでも使いやすいよう、LDKの一角のオープンな場所に配置しました。
ここがPoint!トイレはタンクレスタイプに取り替えました。海外製のアクセントクロスで、明るく華やかな印象の空間にしました。
大容量のシューズインクローゼット
半分は土間収納・半分はフローリング続きにし、外出時・帰宅時どちらの時も使いやすいよう工夫しました。

ここがPoint!靴のまま入れる土間と、フローリング続きの部分、2つを備えたシューズインクローゼットです。登山好きな施主様の登山グッズも、こちらに全て収納できるようになりました。

リフォームのきっかけ


施工前

2階の部屋をお嬢様家族に譲り、施主様ご家族が1階へ住み替えをするタイミングでの、リフォームのご相談でした。

建物種別 戸建て
築年数 37年
工期 2ヶ月

施工中の様子


施工中

和室の床下は段差解消のため、解体後、大引きから組み直し、ウレタンの吹き付け断熱工法で断熱補修を行いました。

お施主様より

リビングは動線がよくなり、朝キッチンへの移動がスムーズで嬉しいです。回遊できるのが面白いのか、孫が遊びに来ては喜んで走り回ってます(笑)。リフォーム直後でしたが冬の寒い日、床暖房をつけなくても冷気を感じず、断熱材と二重サッシの効果を実感しました。今年の冬も暖かい部屋でくつろぐのが楽しみです。

担当者の声

間取りは何度もお打合せを重ね、玄関の使い勝手・リビングの広さを考慮しつつ・回遊性を取り入れたプランにまとめさせていただきました。他にも、おしゃれな仏壇収納や大容量のクローゼットなど細部までこだわりました。一新したお住まいで、家族の団らんを楽しんでください。

千歳烏山店の詳細はこちら