リフォーム実例
既存を活かして、空間を一新。築26年の戸建てリフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、子供部屋、廊下・階段・玄関、書斎・趣味室、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

既存を活かして、空間を一新

コンセプト:既存を活かしてより快適な空間に
お施主様のお宅は、無垢材を使ったフローリングや、木製の出窓、階段の手すりやシャンデリアなど、造り変えてしまうにはもったいないと感じる、良い素材の物が多くありました。
ここがPoint!
  • 腰壁も無垢の木で既存の床と違和感なく馴染みました。
  • アクセントカラーのカップボードも新設しました。

無垢の木を使ったキッチンにリフォーム
既存のフローリングはできる限り残しながら、キッチンを交換することになりました。色々なキッチンをご検討いただきましたが、奥様が一目で気に入られた、無垢の木を使ったキッチンに決定!
無垢の木の高級感が、既存のフローリングとマッチした空間になりました。
ここがPoint!窓や梁に対応した洗面台です。

白×ダークブラウンで統一
バリリゾート風の水まわりに

浴室・トイレ・洗面室等の水まわりは色を統一し、壁を作らずゆるやかに仕切る事で、ゆったりとしたリゾート風の空間にしました。
1階の水まわりは、壁をずらし浴室のサイズアップをしました。2階トイレは、ランドリースペースにもつながっています。
ここがPoint!スリット格子で空間を分けました。
1階寝室は、壁をなくし広い1部屋にしました。
ここがPoint!リビングボードは再活用して収納に。

元々のリビングだった部屋は、お子様の寝室にリニューアル。
ここがPoint!クロスとカーペットは貼替えました。

良い素材を残してリフォーム
階段の手すりや、シャンデリア、造り付けの収納家具は、そのまま残し、一部の補修をさせていただきました。

リフォームのきっかけ


施工前

築26年のお住まい、家族それぞれの生活スタイルに合わせて空間を一新しました

建物種別 戸建て
築年数 26年
リフォーム費用 税込1,300万円
工期 約3ケ月

担当者の声

今回お施主様と出会えてリフォームさせていただき、私たちもとても楽しかったです。お施主様にはいつも元気をもらっていた気がします。工事中も、職人に気さくに話しをかけていただき、終わった時には皆寂しくなるような現場でした。一つ一つ出来上る度に、とても喜ばれていた姿が印象的でした。最後のリフォームと言わず、次の工事もお待ちしております!

杉並永福店の詳細はこちら