リフォーム実例
空室だった1Rを1LDKにリノベーション。築22年の賃貸・店舗リフォーム実例です。キッチン、リビングダイニング、全面リフォーム、収納、廊下・階段・玄関、水まわり、洋室をリフォームして、より快適な暮らしを実現しました。リフォームのTAKEUCHIでは、この他にも多くのリフォーム・リノベーションを手がけています。

空室だった1Rを1LDKにリノベーション

ここがPoint!
  • 照明はダウンライトにしました。カウンター前のみペンダントライトを採用。
  • フローリングを明るくすることで部屋全体も明るくなりました。

コンセプト:明るく、収納もたっぷりの賃貸マンション
空室が続いている物件を解決したいと、ご相談をいただきました。部屋をなるべく広く明るく/今時の賃貸/収納を増やす/トイレ・洗面を別々になど、課題が多くありましたので、ワンルームの2部屋をつなげるご提案をさせていただきました。
一人暮らし、またはカップルをターゲットにした内装
2部屋をつなげた事で、すべての空間がぐっと変わりました。
中でもリビングは、人気の高い対面キッチンにすることができました。
3点ユニットだった水まわりも別々にし、洗面室にはランドリーロープを設置しました。
ここがPoint!ランドリーロープを設置しました。
玄関・寝室もたっぷりの収納
玄関には、左右の壁に収納を作り、大容量の収納スペースを確保しました。
寝室もクローゼットを新設。内装もアクセントクロスでアレンジしました。

リフォームのきっかけ


施工前

空室が続く賃貸物件を入居率アップのため大規模改修しました。

建物種別 賃貸・店舗
築年数 22年
リフォーム費用 300万円
工期 1 ケ月半

施工中の様子


施工中

ワンルームの部屋の間仕切り壁を解体中です。2部屋がつながります。

担当者の声

思い切ってワンルームの2部屋をつなげたので、ずいぶん広々となりました。オーナー様と打ち合せを重ねて、内装にもこだわった甲斐がありました。
ご入居者もすぐに決まって、本当によかったです。

成増店の詳細はこちら